2018 年 9 月 22 日 のアーカイブ

袴みたい…

2018 年 9 月 22 日 土曜日

パンの首袴みたい

明日 福島での「とっておき音楽祭」にて

あんちゃ所属の「ドツタツカホン隊」出場する

先日 えいやっ!と こさえた パン職人被り物は

それに間に合わせるためだったのでした

被るかた 福島出身で

明日の本番には おうちの方々も 観に来られるから「パン職人被り物デビュー」と 張り切ってるとか

なんかうれしいなぁ

あんちゃの 被る パンの 首のとこ 繕いも しといた

楽しんで たのしませてけろ

んで 針と鋏 持ったついでに

久しぶりに 己の穿き物 新調

切り落とすのをなるべく少なく と 大雑把に 縫ったら

袴みたいに ばっふばふのもんができた…

ちと へんてこりんだけど

穿けるから まぁいいや

タイパンツ風 紐結びタイプ

トイレで 落としてしまわんよう

注意だ

タテハ一族?

2018 年 9 月 22 日 土曜日

ちょ と こわいけど かわゆい毒ありの説ほととぎすの 葉っぱが

むしゃむしゃされてて

誰?と めくったら

ちくちくのがいた

タテハ一族の どなたかの 幼ちゃんだな

親御さん(なんとかタテハとか なんとかヒョウモンらしき蝶)庭を ひらひらしてたもんなぁ

まぁ このくらいで ほととぎす 全滅したりはせんだろし

たっぷり食べて 育っておくれ~♪

近いうち また いっしょにたべよう

2018 年 9 月 22 日 土曜日

昨日の父の給食のみながらこさえるばんげのハンバーグ

普通食に近くなってきた

味覚障害も おさまったよう

お医者との面談の辺り 給食が 運ばれてきた

「栄養士来たとき 肉食いでぇつったがら 今日 肉 出だんだ」

父一人の 要望で メニューが決まるわなかろ なんていいながら

笑いあった

おらぃの ばんげのメニューは 秋刀魚にしようと思ったのに 母がめずらしく「ハンバーグ」つうがら 帰り 肉買って それから作るんだよ …と言ったら

「おれも 食いでぇ…」と 給食食べ終わったのに ぼそり といった

そういや 父 救急車で 運んでもらった 前の日

ハンバーグだったかな

調子悪そうだけど 挽き肉なら食べられるかな なんて 作ってみたんだ

また 一緒に食べられるようになるよ がんばっぺね

そんな 励まし 自分にも言い聞かせるみたいに 声にして

部屋を辞した

母に そんなこんなな様子

「器具を使ってでも 自分で歩いて 妻の介護ができるようになるまでがんばりたい」て 涙もののはなし 伝えたら

「ほおぉ」とか とぼけた 返事

こらっ

…でも まぁきっと 胸のうちでは ちゃんと 受け取った上で

おだったりしてるんだろな

そんなバランスだから 良いのかもね

きっと 近いうち また 一緒に 食卓を 囲もう

ふりかえる

2018 年 9 月 22 日 土曜日

顔本(Facebook)にて

二年前の 今日の投稿

ふと うきあがってきて

あぁ と 染みる

過去の おのれの 踏ん張りに 救われる

日々からの一滴のこと

それは みえない明日への 備えにもなること

創作から 離れているわけでもないこと

また そうしてこえていこう と おもう

泣かす!

2018 年 9 月 22 日 土曜日

わたくしの肉をあげたい昨日 父 主治医の先生からの 説明

パソ画面で 既往症確認しつつ

あまりにも たくさんあって 笑っちゃった

今のこと

これからのこと

よりよくを 目指して やれることを話していく て

清々しいものだ

治療的なことは うちどめのようなとこあるのだけど

リハビリの目標を定めて そこへ向かって行く

「ご本人の希望としては 器具を使ってでも 自力歩行して 奥さんの 介護をしたいといっておられますんで」とな

あぁ…泣かす!

今はもう 弱音 吐くことなく リハビリ 頑張ってる

落ちまくった筋肉も すこぅし ついたらしい(お医者 談)

光さしてきてる♪

病室戻ったら

めずらしく 父から「写真を撮ってもらいでがったんだ」といわれた

「細ぐなった足 これがらリハビリして なんぼ筋肉ついでぐが 見でぇんだおん」

頑張りやさんだな

すごいな

応援し続けるぜ

ふぁいっ!