ぴっかぴか

つやっつやのかつて 母のもとで働いてた(母 もと 病院の 管理栄養士で 給食作りに働く方々の 採用にも 関わってた)「るりちゃん」

つやっつやの お野菜持ってきてくださりました

母をポータブルトイレに移動したばかりで

すぐに お顔見せに 出られない状態

でも「いいのいいの気にしないで 食べきれないくらいとれたから 食べてもらいたくて持ってきただけだから どうか気をつかわないで て お伝えください お元気ならいいんです」と

ぱたぱたっ と 帰ってしまわれた

退職して 二十年近くたつのに

かわらずに 来てくださるありがたさ

そんな繋がりを 育んできたであろう ははの 仕業を 思う

じんわり あったかなものが 滲んだ

この投稿は 2018 年 7 月 18 日 水曜日 23:48 に たべもの のみもの, 出逢い カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ