久しぶりに

胡麻豆腐昨日 とっておきの広場さんとこで

おしたくしてたら

控え室を ひょい と 覗く顔

おおぉ♪

父 おとうと ゆうぞうおんちゃんと よしこさん夫婦

「ポスターさ あやちゃんいだがら 観さ来たんだ」とな

ポスターに 目を留めるような お散歩などもしているであろう健やかな日々のことなど思う

高野山土産の 胡麻豆腐 いただいた

ちちははも おんちゃんたちも 歳を重ね

中元と 歳暮の時期ぐらいしか 会わなくなっておるもんで

思いがけない 再会が うれしい

ちちははも あんな風に 二人で散歩の日々

ちょこっとだけは できてたよね

…なんて すこぅし せつなかったりもするけど

これからも 健やかに暮らしててほしいなぁ

おいしくうれしく いただきました

この投稿は 2018 年 6 月 10 日 日曜日 19:23 に たべもの のみもの カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメント / トラックバック 2 件

  1. たみおば より:

    懐かしいな~ゆうぞうちゃん!
    私の小・中の幼なじみでクラスもずっと一緒。小学校6年生の時は児童会長と副会長、中学校では生徒会長と副会長。
    彼のお姉さんが叔父(母弟)のお連れ合いで、その後私が高校2年生の時に彼のお兄さんと五十鈴姉が結婚して親戚度は増し・・・。
    ゆうぞうちゃんはやさしくて頭が良くて・・・小学校の頃から大好きだった(これって「初恋」?)。一緒に蔵王山に登ったことも、仙台の七夕まつりに行ったこともあった・・・。
    それぞれ別の道を歩んで・・・もう何十年も会ってない。いつかゆっくり会っていろんな思い出話したいなあ・・・。「あんだ、どなただっけ?」なんてならないうちにね~。

    • bunbun より:

      あぁ
      思い出 ちょこつと きいたっけね

      天神町の おじいちゃん(父とか ゆうぞうおんちゃんの おとうちゃん)そっくりになって
      傘を 杖みたいにして 歩いてた
      今度 宮城にきたとき ぜひに 会って お喋りしてくたされ

コメントをどうぞ