2018 年 3 月 13 日 のアーカイブ

仕込みも どたばた

2018 年 3 月 13 日 火曜日

繕い物明日 久しぶりの ぶんぶん

とある幼稚園にて 秘密裡なる 登場

ばれないように…てのが どきどきだな

しかも ごちゃまぜカメレオンも 連れていく

音源確認と

音きっかけ表と

繕い物 あれこれ

思いがけないとこ ほつれてたりもして

あわわ と 修繕してるとこ

もっと 前からやっとけよ と 毎度思うのだけど

この わたわたっ と やらかしてるあたりから

うきうきっ♪の リズムに連動して

楽しくなってくるから 

まぁ よしとしよう

ふぁいっ♪

夕焼け チラ見て

2018 年 3 月 13 日 火曜日

1520930032632-1294942199うちピアノ仕事の 前半と 後半の 間っこ

今時分は いい暮れ色

約一時間あるものの

ちちはは ばんげのごはんの支度の仕上げと 提供に 着手せねばならぬので

駆け足的に ちら と 見て

写真など撮り

どたばた 雑になりそうな 心持ちの時

あぁ いい色ぢゃった と

その画像など 眺めて 穏やかな気持ちになりつつ

また ゆるりと お支度に…

しかし うっとり 見すぎて

しまった もう お子達 来てしまうっ!わわわわわ とか

結局 皺寄せ どたばた 雑雑

まぁ 端から見れば

いつもと変わらずに ずっと安定した? 慌て者っぷりな わたくしでありました

反則っ!

2018 年 3 月 13 日 火曜日

そうきたか…

手拭い 大好きで

400本近く 所有しており

もう 一生 買わんでもよいはずなのに

琴線の ど真ん中 掻き鳴らされた

こんなことされたら 買っちまうぢゃ

反則っ!(買っちまったよ)

休憩したり

2018 年 3 月 13 日 火曜日

休憩

昨日の 出張タップ&パントマイム稽古

みなさんが それぞれに 抜きかたを わかってこられた様子

がつがつごつごつの 力を抜いたあとに

ひたすらなときは 目を留めなかったもの

「あれ?もしかして これのこと?」と 見えてくるような感じ

頼もしいなぁ

休憩して おいしいもの たのしいことで ゆるん て ゆるんだあと

それぞれが また そのひとならではのよさに 

いきいきと 弾けるようで

いつの間にか『ピンクパンサーのテーマ』の ギャングの一味の 役どころみたいなものが 滲み出てきて

「○○さんて こんな役 ぴったりじゃない?」的なことまで

話が盛り上がる

いつか みんなで お披露目できるといいなぁ

虫さんさがし のっけデビュー

2018 年 3 月 13 日 火曜日

15203861034896252955051520386390287-4298757841520386963113-99364900815203869967241457347057

先週の 保育園でのこと

大きいさん Sくんが「森せんせ 虫探そうよ~♪」と 誘ってきてくれた…というか 虫探してくれよ要求をしてきたというか…

よっしゃまかせろ と 言ったものの

暖かな日向に 吹く風は まだ 冷たい

まだ 引っ込んでるんじゃないかなぁ

団子虫さんなら 見つかると思うけど…と

さっそく 草むらで 団子虫さん 発見

みてみてみて ほら 団子虫さんいたよ~♪と

嬉々として報告したら

「ん~?あ~ 団子虫さんね…よかったね」と

わたくしの 手のひらの ころりを チラ見して

さほど よろこばぬ

団子虫さんでは だめっすか?と 訊いたら

「バッタさんとか てんとむしさんいないかなぁ」と 返された

バッタさんは 時期的に 無理そうだが 

てんとむしさんなら もしかしたら と うろうろきょろきょろじろじろ

やはり まだ はやかったか…と 諦めかかって

あっ 蝸牛さんの 要らなくなったおうち あったよ~♪なんて

話題を変えてみる

Sくん あっ 見せて見せて~♪これちょうだい と

すっかり ご機嫌になった

ほっ としたらば

その すぐちかくに てんとむしさん 発見

やったぁ♪今度こそ~!と 得意気に 手に乗っけて 見せると

わ~ いたねぇ 

まるで わたくしが 誉められたみたいに うれしい

Sくんの手に乗っけて よろこんでいたら

小さいさんRちゃんと Yくんも「見せて見せて~」と やってきた

じゃ Rちゃんと Yくんの お手手にも 乗っけてあげよか と 誘ったら

興味はあるけど お手手に乗っけるのは こわい…でも 見ていたい と 

あとじさりと にじり寄りの 間で 揺れ揺れてる

そんななか ぽて と てんとむしさんが Yくんの コートの袖のところに 落ちた

あわわわわ!と なったものの

コートならば こわくない と わかったか

すぐに うれしそうに てんとむしさんを 眺める Yくん

それ見た Rちゃん こいつにできるなら あたしだって!的なこと おもったか 思わなかったか

「Rちゃんもっ!乗っけるっ」と 踏み出してきた

はいはい じゃ ちょっと お引っ越ししてみようか と Yくん袖から Rちゃん袖へと 移籍

するとすぐ「Yもっ も一回っ!」と 

はいはいかわりばんこね と 誘導橋渡ししてたら

うっかり 手首のとこに ぽて と てんとむしさんが落ちた

ひ…と 一瞬の 戦慄表情

振り払うかと 思いきや

やはり くすぐったい こわくない うれしい の 気持ちにたどり着いた様子

ちてててて と 指先の方に 歩く姿に 目を見張る

それ見て 再び「Rちゃんも~っ!」と 素手に乗っけたがる

二人揃って 素手乗っけデビューとなりました

その後 相手が 乗っけてる最中「○ちゃんも!じゅんばんこっ(かわりばんこ)!」と 要求して 詰め寄り  

乗っけてる方は 横取りされまい と 遠ざけるように 方向変える…結果 ぐるぐる回る

しばし ぐるぐるしてるとこに

そろそろ かわったら?と 声かけると 

しぶしぶ 受け渡し

独り占めのため 遠くに 逃げてしまわないとこ めんこいなぁ なんて

見てる分には 愉快な ありさまでしたとさ

残り

2018 年 3 月 13 日 火曜日

残りすくな!わけっこ

いつもの 一杯分より だいぶ 少な目しか 残ってない

門前喫茶Norah さんの 珈琲豆

こそっと 飲もうかと 思いきや

父と 目があってしまったので

デミタスカップで お分けしましょかね

お茶請けは ホープすずかけさんの たまごせんべい

お写真とろうかと 思いきや

出したら 一瞬で なくなった

お…お気に召したようで 何より…と 言ったら

ちちははともに「やさしい味だった」と

ま よかったよかった

七年前

2018 年 3 月 13 日 火曜日

七年前の今日辺りは

まだ 電気 電波が 復活していなかった

毎日 つけていた 日記は

部屋のどこかに 埋もれたまんまだ

そのうち 発掘するだろうか?

ろくなことかいてないだろうけどさ

3月11日は 地震の起きる ちょ と 前に 常備食 蒟蒻茸 こさえた投稿してて

地震の後 連絡とろうと試みた おともだちが

投稿見て「のんきに 蒟蒻煮てるから 大丈夫と思った」と あとから 涙混じりの笑い話で いってくれたっけな

電波も復活して ブログの 投稿できたの 17日でした(二ページあるので「前ページへ」を クリックすると 他の二つも 見られます)

忘れてしまっていること

忘れられないこと

ひとつひとつ

よいことに 結ばれていくように

繋げてゆけるように

…これからだ