2018 年 3 月 7 日 のアーカイブ

うるげだ

2018 年 3 月 7 日 水曜日

ミヤギシロメ大豆できた

朝 「おふかす」に 手間取り

しかも 昨晩から 「うるがすて」おいた ミヤギシロメ大豆で おからなども こさえてしまい

誕生日定番の 茶碗蒸しには 着手できず

また 明日に持ち越しだ

父 お誕生日おめでとメニュー

小出し 小出しで

三日ほどに 分散されるのでありました

「おふかす」

2018 年 3 月 7 日 水曜日

おふかすいい感じだケーキでなくて

父 誕生日の 今日

事情あって

何段階かに分けた おめでとメニューにすることになり

第一段は「おふかす」

人生で まだ 片方の指で 数えられるくらいしか 蒸かしたことのない 赤飯

しかし なかなか 素敵な 出来映えでありました

やっほう

ただ まぁ なんつうか その 餅米が えらく古いもんであったのが 難点

それを感じさせない風だし

小豆が 父好みより 若干 固めだけど

「だいじょぶだ」味見確認感想もらえたので

上出来♪にしとく

ケーキが 準備できなかったので

あぐりっとさんの 高蔵寺だいふく

下手なケーキより 喜んでくれるから いいよね と 思うものの

これも 普段 ちょこちょこと 買ってくるもんだから

あらためてのお祝いっぽくないのだけどね

ま そのあたりも またのちほど だな

とにかく よたよたしてても お達者さんでいてくれてありがとう

父でいてくれてありがとう

なかなかしたたか

2018 年 3 月 7 日 水曜日

1520371157329625295505生海苔って

わかめより ずっと 薄くて 透き通って

ちゅるん と いくかと思いきや

切っとかんと

噛み切るの難しい

なかなかしたたか

乾燥させて シートにする…て

ワカメにはできん仕業であろう

やるなぁ

ポトフとして いかがなものか…

2018 年 3 月 7 日 水曜日

ポトフとして いかがなものか…的ないつも おうちピアノ仕事の 寸前まで 

どたばた がちゃがちゃと ばんげの支度にかかっちゃったりするもんで

そうならんよう 早めに着手

煮込むだけ 簡単ポトフ こさえましたる

味付けは 塩だけ

薄味目眩ましのため

また 要らん工夫をしてしまい

玉葱の皮の粉 なんてなもんを ちょいと 投入 の つもりが

どば…

あわわわわ!

と 焦ったときには

なんやら ポトフに あるまじき色味に なっちまいました

不味くはない けど

んまそうには 見えない…とほほ