2018 年 3 月 2 日 のアーカイブ

ひなたぼっこ

2018 年 3 月 2 日 金曜日

ひなたぼっこ本日の メインイベント…というか

やったことの 八割が

ひなたぼっこであったかもしれない

変な格好で うたた寝してたので

むしろ 身体が痛かったり 頭 ぼうぅっ と してしまったり

休んだ手応え 体応え 全くないのだけど…

どれ 買い物にでもいってくっか

けーきをたべるわにわにを巡る 思い

2018 年 3 月 2 日 金曜日

けーきをたべるわにわに会話的やり取りに あまり 興味のない Bくん

時折 見たもの 思い出したものの 単語を 受け渡しに来る

乗り物が 多いけど

絵本に出てきたものも ある

そのなかで crocodile てのも あるで 

学研ニューブロックで crocodile 風なもの こさえてみた

Bくん 小躍り♪

かっちりした 作りにできず

かなり 脆弱

でも Bくんたら とてもとても やさしい扱い方で

Crocodile の 口に ケーキのおもちゃなど 挟んで 喜んでくれていた

ひとしきり 動かしたり ケーキ食べさせたり…のあとで

気がすんだように 手放して 寝転がっていたけど

ほかの お子が やって来て

それに つまづいて 蹴飛ばしたら

「むあぁあっ!」と 困惑と かなしみの 表情で 立ち上がった

あ…もういらないやじゃなくて さわってないけど 横にいる てな 気持ちだったのだな

泣くな泣くな すぐ直せる と 組み直して 渡したら

安堵の表情で ふふふんふん♪と 囁き歌いつつ crocodile と 戯れ

その後 再び 横に 寝転がった

んで こんだぁ 夕方乱暴さん Sくん やってきて

わざとらしく crocodile 踏んづけ 

それをみて 真似したくなった ゼロちゃん Aくんも 解体に 参加

飛び起きて じだじだじだっ と 泣き叫ぶ Bくん

相手に 自分の気持ちを受け渡そうとする行動が まだなかなか 繋がらないでいるもんで

どうしていいかわからない風に 狼狽えて 空をみたり わたくしをみたり…

あぁ こりゃ 助太刀したほうがよいよね

相手が 通じない と 踏んでるか Sくんも Aくんも しらばっくれようとしてたもんで

こらこら あーたたち こっちきなはれて 今やったことは とても 良からぬことでありますよ と 引き戻す

やんわりいいながら きっと わたくし 目が 怖かったのだろう

逃げるかと 思いきや 

神妙に 掴まれままになってた 二人

そんなに 大事にしていたと わからなかったとしても

こういう場面では ちゃんと 戻ってきてほしい

謝ってほしい

形ばかりだとしても とりあえずは 謝ってくれた Sくん Aくん

こんなことで うまく繋がるか わからないけど

自分と違う ありかた 気持ちに 思い至れるようになっていってほしい

「そんなんじゃ『これからの社会』やっていくの大変だよ」と 学んでもらうだけでなく

「これからの社会」で やり易いことだけが 大切なことじゃなくて

それぞれに 思い馳せたり 

置き去りがない 心配りみたいなもの

それぞれのいのちの形に 添うことが 大切なのだと思うんだよ

社会の 速度や リズムに 乗りきれなくても

なかには それを 共感 共有してゆける人はいるからね…Bくん

なんてなこと 

些細な出来事のなかで

あらためて思う