どだばだしつつも

たけさじこがした今朝は そんなに 早起きでもなかったのに

うるかしといた 大豆で おからなど こさえてしまい

またもや どたばたに…

でも なんとか 今出掛ければ 出勤間に合う…てな段に

父が呼ぶ声

母からは電話

父 まだ 蕁麻疹なおっておらぬ上に

体力落ちてるから ちょいと歩いただけでも

はかはかぜいぜいひゅうひゅう 呼吸困難に なっちまう

母を ポータブルトイレに 座らせた後

自分も トイレに行きたくなり

行ったはいいが なかなか戻って来ず

痺れきらした 母が 大声で呼んでも 誰も来てくれない と わたくしに 電話かけたわけだ

ううううぅ 

腰が危ないから わたくしも そうそう急げない

ちょっとちょっと待ってて~ と よろよろ 行ったらば

「けっつ ひゃっこぐなったでばわっ!(お尻 冷たくなってしまったよ)」と ぼやかれ

だから 腰がちょっと 調子悪いんだってば と 返したら

さらに ぼやき

つい 強い口調になってしまったら

こんだぁ「迷惑ばりかげでやんたぐなる自分のからだ!」の めそめそスイッチ

「迷惑かける」は 禁句にしたよね また 何度も何度も何度もいって やんだごだっ!

…あぁ いかん キツく言っちまったよ

泣きそう わたくし

こんな言い方だけど 迷惑とか 思ってねぇんだがら もういうなっ!と 歯を食い縛りつついった

しかも 遅刻確実だわ…なんて 呟いてしまったりして

それ言ったら 余計に「迷惑かけてる」気分 増し増しにしてしまうのにね

ぼやいてしまうなんて 謝ってもらいたいのか?労ってもらいたいのか?

そんなことで 鬱憤など 晴らせない

嫌な思いを生むだけだ

どうしたいんだ わたくし

こんなこと なんのたしにも 誰のためにもならん

ならん

こういうことは 反省するなら あらためてゆかねばならん

なるべく ほがらか 愉快でいたいのよ

そのための 力加減 抜きどころ

己で 均衡保ってゆくこと

鍛練せねばね

この投稿は 2018 年 2 月 22 日 木曜日 21:32 に ブログ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ