2018 年 2 月 9 日 のアーカイブ

福寿草

2018 年 2 月 9 日 金曜日

151815630832212359962741518156334826-1151329693

本日の稽古場の 玄関先に

福寿草が 咲いてた

早いなぁ♪

稽古に持っていった 手拭いは 福寿草柄でした

うちの庭の 福寿草は

雀っ子さんたちの 踏み場になってるから

芽吹きが 遅い

うんと暖かくなってから

葉っぱだけ出てくるということもあり

花咲かせる気持ちになるのって

何がポイントなんだろうなぁ?

春告げの 花

ようこそ

うちへも おいでませ 

休憩も大切

2018 年 2 月 9 日 金曜日

15181513505201235996274

本日 船岡にて タップ&パントマイム

んでもって こちら

いつのまにか「ぶんぶん倶楽部」とか 名前ついてた

今年か 来年に 舞台踏みたい て

意欲満々です

はかはかしながらも

みなさん にこにこ やってくださって うれしいな

誰かしら なにかしら 美味しいもの持ってきて

ところどころの 水分補給休憩時間に

つまんだり
 
おしゃべりしたり も 楽しんでおられる 
 
毎度 新しいステップ となると

「動画をっ!」と みなさん マシーンを 持ち出す

わたくしよりも 年上の方々なのだけど

タブレットやら なんやら 最新マシーンです

すごいなぁ

わたくしも がんばろ♪

2週間ほど

2018 年 2 月 9 日 金曜日

味噌漬け黄身

ひっぽの元気な味噌に 卵の黄身を 漬け込んでいたったんだ

父が げほ はじまって 食欲ない…て 言い始めたときに

クッキーならば食べられるかな?と

白身だけを用いる レシピでつくったときに 余った 黄身だから

もう 二週間前のことになるかな?

黄身の 味噌漬け てのは

どれだけもつものなのでしょね?

わからんけど

己の感覚を 信じつつ

食べてみた

黄身は むっちり 粘っこい 歯触りになって

でも それ自体は そんなに しょっぱくもなくて

ぬるり とした 水分が 周りに染みだしてはいたけど

味噌は 変質している風でもなく

むしろ まろやかになってたりもする

すごいなぁ 味噌ったら♪

…てなわけで

卵の黄身の 味噌漬けは

2週間経っても おっけ てことだ

探し物は出てこず

2018 年 2 月 9 日 金曜日

かぶりもんが あれこれある 森家ですが

さなおばから「ちょんまげかして」と言われ

あったけど もう 20年くらい 使ってないのではないかなぁ どこにあるか よくわからんのだよなぁ と

午前中いっぱい 探し続けた

舞台関係の 衣装やら 小道具入れてるとこ あちこち 

しかし 見当たらぬ

うちにあったのは ゴムっぽい素材で 作られてるやつだったから

もしかしたら 腐食してしまって

捨てたのかも

見事に 記憶 曖昧です

んでもって がさごそさがして

うわあぁ ここに こんなもんあったのかぁ とか

そうだそうだ この衣装で 踊ったっけな とか

懐かしいもの わんさか
モデルですから

父が かつて いじってた モデルガンとか

リュックサック

小学校 三年生くらいまで 使ってた リュックサック

端切れでつくってくれた

小学校入学の時 自分の ワンピースかなんかの 端切れで 母が作ってくれた ハーモニカ袋

ナップザック

小学四年の時 野外活動へ じいちゃんが 使っていた なかなかに 武骨な ナップサックを 持っていったのだけど

これを背負う わたくしを見て 他の子達みたいに 可愛いの 持っていったらいいのに と 母が がっかりした気持ちで 見送った…という話を 思い出したり

やしか

中学 高校くらいで 譲り受けたはいいが 

使い方もしらんまんま ぐりぐり いじって

焦点あわせの 機能を 駄目にしてしまったまんまの やしか(カメラ)とか…

いちいち 見入って 浸って

捜索が 滞ってたことも たしかだ