2018 年 1 月 10 日 のアーカイブ

こはぜブーム

2018 年 1 月 10 日 水曜日

こはぜブーム

Rちゃん

ちょ と 前 わたくしの 履き物 足袋に 興味を示してきたので

ここに こはぜ てのが ついててね

こうして はずして こうしてとめるんだよ

なんて 今別に 知らんでもいいことを 吹き込んでみる

その後 ふっ と 思い出しては

こはぜはずして はめ に やって来る

足袋を 脱がせてもらったり 履かせてもらうなんて 姫ぎみみたいだわ~♪なんて いってみたら

近くで見ていた Yくん

自分もやりたい と やって来たはいいが

はずすのはできても はめられない

Yくんが はずしたのを Rちゃんが はめる…の パターン定着するかと 思いきや

はめるそばから どんどん はずすもんで

追い付かれそうなのと

自分も はめるだけでなく はずしたいのにっ!と 苛ついてきたか

ん”ああっ!と 叫んだのち

Yくんの 手も押し退けて

すべてのこはぜを 一人で はずしまくった

ふぅ なんて せいせいした風に ため息ついて

気がすんで 立ち去っていった

心模様が 鮮明で よいわね♪

ふふふ

湯呑みに 味噌汁

2018 年 1 月 10 日 水曜日

湯呑みに 味噌汁考えたって 解決しない

なのに ほじくりだして うろうろ 惑う

昔の傷ひとつ 解決したとて

今 ご飯が食べられるわけでもないのだが

惑いたくて ぐじぐじしてるだけなのか 

思考遊戯か

そんなこと ぼんやり 浮かべたり沈めたりしていたら

湯呑み茶碗に 味噌汁をいれてしまっていた

そんなんで 愉快になれる

それで ま いいかぁ

他愛なきこと この上なし

そんなもんなんだ

なのはなさいた

2018 年 1 月 10 日 水曜日

なのはなさいた台所窓辺しげしげさんの なかの活け花

菜っ葉が

菜花になりまして

わは

春るるるるる♪なんて

ささやかに浮かれる

ま 年中咲いてくれるとしても だ

うれしいきざし

買い物せず

2018 年 1 月 10 日 水曜日

松島春雨

昨年末から

年賀描き&書きのための 画材周辺ものやら

車修理のために 車内内容物 出しておいたとか

舞台作成物の 破片やら…

まぁ まんず 散らかし放題

応接できない 応接間 倍増しでして

本日 うちピアノ仕事始まるまでに この ごっちゃごちゃを 片付けられるのであろか?てな 状態

しかも 折り返し地点目指す…と ぎりぎりまで 粘ったため

時間かっつかつ

郵便局行って ついでに 買い物する余裕もなく

戻ってきてすぐ あのにもつそのにもつこのにもつどのにもつとにかくにもつ片付け

んで あと 七分で お子が来る てな状態のとこで

父に 米仕掛け 頼もかな と 思ったものの

トイレの取っ手修理に 奮闘したためか

なんだか ぐなり と 疲れきってるようで

炬燵に 横になっとった

よっしゃあ できるかぎりやったるわいっ と

米仕掛けと 汁物準備だけ どたばたがしゃがしゃやって

米は 仕掛けたからね 前半の部 終わってから 春雨スープとか作るからね すこし遅くなるかもしれんけど そこんとこよろしくなっ と 宣言して 仕事へ

不満の ふたつみっつよっつ 言いたいであろうメニューだったろうけど

なにも言われなかった(ちちはは食べ始めのとき ピアノ仕事 後半の部 準備に 辞したし)

仕事後に 明日の対策買い物…と 思ったものの

ま 冷凍庫に 魚あるし

気張って 疲れちゃうから やめる~なんて 

また やすきにながれてみる

年賀書き時期に 限ったことでなく

通年 どたばたがしゃがしゃしてるなぁ と 思う

性格なのかな

むうぅ