2017 年 12 月 28 日 のアーカイブ

ぶじかえる

2017 年 12 月 28 日 木曜日

無事蛙

また「エンジン温度高いっす」ランプ点灯が こわいので

帰路を 考え直し

いつもの 起伏ある裏道ではなく

平坦で 賑やかな 国道4号線を 主に 通ることにした

路肩側を 走ること

周りの流れにもよるけど 法定速度周辺で

なるべく エンジン回転数も 3000くらいで ゆくこと

兆しが あったら すぐに 停車すること

いくつかの 停車候補地点を 浮かべながら 

慎重に 運転いたしましたる

本日も 冷え込んできたため

スリップ警戒さんが 多かったようで

おおむね 安全速度の人が 多くて

煽られることもなく 凪ぎの心で 運転できましたる

半ば辺りで ちみっと 不安になって

そうだ 先月 茨城に行ったとき

ゆきひめが 作ってくれた けろチャーム

ぶじかえる に 因んで

握っていこう と いつもつけてる 鞄探った…らば ない!

どこかで落としたか?と 焦ったら

ちゃんと 外れたその先は 鞄の中にありました

ふぅ

そんなこんな どきどきしつつも

無事 「エンジンの温度高いっすランプ」も 点灯することなく

帰りつけました

ご心配くださった方々

ほんに ありがとうございます

年末年始は 車休ませて

年明けて 2日に HONDA Cars 角田店 駆け込みだな

ほびおさんには 大活躍してもらったからなぁ

ありがとうよぅ

「はらっぱ」が「はっぱ」に

2017 年 12 月 28 日 木曜日

おひさまはっぱ

「おひさま原っぱ保育園」わたくし 描いた 硝子窓の絵と 字

冬場の 暖房結露や 加湿器の お陰で

剥がれやすくなって

手の届くお子たちが 面白がって 削ったりして

ぼろぼろ感

ちょいと拭いたら

「ら」の字が ぺる と 捲れて とれた

「はらっぱ」が「はっぱ」に なっちゃった

年明けてから

書き直すかな

パワーショベルの絵のとこ

トラック好きの お子に「とぁっくっ!」 て 何度も言われたもんで

描き直すときは トラックにしよう

疲れてるらしい

2017 年 12 月 28 日 木曜日

疲れてるらしい

昨日ほど 温度が低くないので

雪 ちらついてても

凍りついておらず

恐れていたほどの 渋滞もなく 軽やかに るるる…と 思いきや

目的地へ あと 五分もかからん辺りで

愛車 ほびおさんが エンジン温度 高いっすランプ 点滅させまして

ややややや

ついに来たか…

「来年夏の 車検の頃までは もつとは思うんですけど…」てな 不具合の 予兆は

エンジン温度ランプが 目安になる てなこと 言われてたのね

とほほ

路肩駐車に 問題なさそうなあたりまですすんで

とりあえず ハザードつけて エンジン切った

そこに行き着くまでの ツーブロックくらいで 点滅から

しっかりした 点灯へとかわって

心臓ばくばく

まずは 遅れる旨 おひさま原っぱ保育園に 電話してから

いつもお世話になってる HONDA Cars 角田の 天野さんに電話してみたら

なんと 年内の営業 終了しとった

ひゃあぁ

こりゃ JAFさんかな

でも まずは もう一度 エンジンかけて 駐車場まで行けるか 試してみる

はじめ さっきのランプは つかず

しばらく走ったら 点滅して 消えた

…が しかし また しばらくしたら 点滅始まった

とほほほほ

年明けまでに 遠出の買い物(味噌と海苔)は 済ませてて よかった

今日 仕事納めで よかった

しかし おうちまで 帰ることはできるのでしょうか?

遥かに 視線を 泳がせて

ぼぅ としてしまうよな 心持ち

ブロックのせいなの?

2017 年 12 月 28 日 木曜日

にゅーぶろっく

年末

お子たち 少な目

トラック好きの 男の子に

学研ニューブロックで 駐車場など 作ってみせる

「作られたもの」が ほしくなるさんに 奪われそうになり

もめる

ちょいと たしなめたりもするけど

まぁ そういう場面も できれば 互いで解決できるようになるとよいね…程度の 関わり具合で…

しかし このブロック

大箱の中から パーツ探すに 手を入れて かき回してると

うっすら気持ち悪くなるのって

なんだろなぁ

静電気かなぁ?

「○○ちょーだい」と いわれて

「箱の中から自分で探してちょーだい」と 返すのは

保育的見地からだけでなく

気持ち悪くなってるときだったりもする

身勝手な わたくしでありました

すまん(一緒に探したりすることもありますけどね)