届けてもらう

K青年からは 560枚年賀葉書

はじめは 塩釜の んまい海鮮食堂「やま登」さんの お知り合いの方のルートで 100枚だけ 入手して

残りは 昨年に引き続き 配達員K青年から…

昨年 うちへの 配達担当だった折りに

ただ ポストに 入れてゆくだけでなく

何かと 言葉を交わす機会があって

ひとの手で届けられるっていいなぁ と 改めて思わせてもらって

その 一所懸命さと 程よい力加減みたいなものに

うむ なんだか 応援したいぞ と思い

母が使うであろう 暑中見舞いかもめーる葉書やら 買っておったのでした

年賀葉書の時は

すすめられた時期に 全くもって 懐寒々で

「まとめて買わなくちゃないのだけど 今お金がなくて ギャラが振り込まれてから買おうと思ってて」なんてな

誰もそこまで詳しく訊いてませんけど…てな 情報まで 開示してしまい

そのときは すぐに 帰ってしまったものの

すぐに戻ってきて

「何枚必要ですか?いつなら購入することできますか?」と 言ってきた

あぁ きっと 売り上げ点数とか 成績みたいなものもあるんだろうなぁ ご結婚なさってるようだし 家計の足しになったりもするだろな…なんて

もんのすごく 余計なお世話様なことまで 思ってしまい

わかった その 素敵に素直な熱心さを 買うよ Kさんから買うよ と 約束したのでした

して 今年

うちの地区の 担当ではなくなったものの

「昨年買っていただいて よろしかったら今年もぜひ」と 

わたくしの 留守中に ご挨拶がてら 名刺をおいてゆかれたのでした

よっしゃぁ また あなたから買いましょうとも

懐寒々のくせに

年賀葉書のことに関してだけ どっかの大手企業の社長になったみたいな気分だね

いや 大手企業の社長が どんなんか よく知らんのに言ってますけど…

先程 届けていただきました

んで ほんのちょっと 言葉を交わすくらいなのだけど

やっぱり 人の手を 経てること

改めて いいなぁ て 思う

ポストに 突っ込むだけでなく

扉を開けてくれて ありがとう と 思う

がんばれ~♪と エールを送る(別に K青年は 大変そうにしてるわけではないのだけどね)

この投稿は 2017 年 12 月 26 日 火曜日 10:56 に 応援しちゃうぞ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメント / トラックバック 1 件

  1. [...] ご縁つないで お呼び出ししちゃってる→それに触れた 過去の投稿 [...]

コメントをどうぞ