2017 年 5 月 19 日 のアーカイブ

女神に 拾われる

2017 年 5 月 19 日 金曜日

素敵な人なんですわ女神様Chiko さん素敵

急遽 思い立って 向かった「梅花堂

もちろん お目当ては「東太平洋」

ナビゲーションシステムさんも すんなり 住所 受け入れてくれたし…しかし「2-5」が「25」みたいに 表記されてて

たいじょぶか?と

ちと 気がかりだったもんで

慎重にいこう と 

かなり ゆるりと 注意深く 見ておりました

…んがしかし

小狭い道にはいって

路上駐車も おって

後続の車も 迫ってくるから

もたもたしてると 迷惑かけちゃう と 

焦りの気持ち わいてきて

わたわたしてしまい

「目的地に到着しました」て いわれても

見つけられず

むむむむむうぅ!

とりいそぎ 小狭いとこ 抜けて

開けたところに 一旦停めて

ナビゲーションシステムさんに 目的地 再入力

一方通行の道を ぐうるり回って やはり さっきのところにいきなはれ…だ

今度こそ と 同じ道 ぐうるりしたものの

ふと さっきの曲がりかたがわるかったのかも と

途中 きっぱり まっすぐいってみた

あれれれれ…

ない

遠くなってるくさい

しくじったか?

こりゃまた どこかに 停めて

ネット地図再確認&車内に置いてある 道路地図と照らし合わせかなこりゃ と

うっすら 涙目になりつつ

コンビニエンスストアの 駐車場目指してたら

携帯電話に 着電

Chiko さんから…いままで電話 もらったことない

実は このお方

以前 石巻の 癒しのキラキラ夢工房に 行ったとき

偶然 かめっちと 連れだって やってきた方で

「レゲエダンサーとかもやってて スッゴく素敵な人なんですぅぅ~♪」と 紹介してくれたのだった

そのとき Chiko さん

その くっきりすっきり 整った 美しいお顔 ぐくぐっと 寄せて

「わ~ なんか 目が離せない!なんなんでしょう この生命力みたいな オーラみたいな…何をしているかたなのですか?」と 質問と共に

胸の奥まで 曲がることなく まっすぐまっすぐの 眩しい光放つような 眼差しで 見つめてきたのでした

ひ~ 美しすぎるんですけどっ!

んも どきどきしちゃいましたっけ

…てのが 出逢いで 

そのご縁で 顔本繋がりになってのち

それぞれの持ち味をいかした メイクを指南する「美塾」の 講師なさってたり

ネパールに通じておられたり

知れば知るほど「素敵」って こういう要素でできているのだろうな…というものが もれなくあるようであることを 知る

その Chiko さんからの 顔本(Facebook)メッセンジャー電話

すると そののち「今 車ですれ違ったんですけどっ どちらに行かれますの?」と メッセージ

んで くじけそう 迷子ぐなぐなのおはなし伝えたらば

「そこにいてください すぐにまいります ご案内しますよ」とのこと

うひゃ~♪

女神様っ!

対向車の運転席をみる余裕など 皆無の 迷子わたくし よくぞ 見つけてくださった

来てくださった お姿みて 抱きついてしまったよ

おかげさまで 梅花堂へも たどり着けて(確実に はじめに通った道…反対側ばかりみていたこと判明)

記念撮影なんかもしちゃって

あとからも 油断すると 泣きそうでおりました

ちょ と 楽しげな 企みのことなども 浮かんで

今度は こんな 涙目迷子っこじゃなく

ゆったり時間とって 会いましょうね てことになり

また わくわくうれしくて

泣きそうになりつつ びゅんびゅん手をふった

あぁ もぉ 気がかりやら しくじりあったとしても

そのおかげさまで こんな ご褒美みたいな出来事に出逢えたのだよな

ありがとうありがとう

いい日だ

いい人だ

うれしいだ♪

買い物などもさしはさみつつ

2017 年 5 月 19 日 金曜日

お野菜を買ううちあわせのあと

夕方の ピアノ仕事まで 間があるので

ちょいと 足を伸ばして(車だから タイヤを転がして…か?)

「たなばたけ」で 野菜など 買い物

んで ここまできたら 

差し入れものを 買おう…と

いただくばかりで 自力で 買いにいったことのない

塩釜の 梅花堂へ と 思い立つ

あの人 この人 喜んでくれるかなぁ♪ なんて 思い浮かべて

…んで ここまでは 順調だったのでした(迷子の半泣きが やって来るとも知らず…)

30年を 13分で

2017 年 5 月 19 日 金曜日

パンなどいただきつつ本日の昼下がりは

仙台の 花京院にて 打ち合わせ

今月の 27日(土)

宮城野区 文化センター パトナホールである「ジャズダンススタジオ グァテマラ」さんの 30周年記念ステージで

思い出のスライドショーを やることになっていて

その ナレーションについての あれこれ

30年を 13分で…

間抜けに 間延びしても

ぎちぎちに 語りすぎても よくない

いくつかの事柄を おうかがいしたり

十数年 関わらせていただいて 感じたこと 織り混ぜてゆくことにする

きっちりの説明ではないけれど

投影される 画像に ゆるく添ったものを 

…と なかなかに 難易度高い

しかし 主宰の とみ子さんたら

「あやこさんに お任せするから~♪」と 朗らかに 託してくださって

ああぁ いつもながら 懐広くて

光栄っつうか 恐縮っつうか

がんばります~♪

健やか てことで

2017 年 5 月 19 日 金曜日

ながめさん手のひらに乗っける葉っぱの上でも

久しぶりに 作物っぽいものを 植えた

かべじ(キャベツ)

お約束のように

ながめさんと

もんしろ もしくは すじぐろしろちょう?の 幼ちゃん

おられました

まぁ 健やかに 美味しい と 太鼓判おしてくれたのでしょう

食い尽くさず

残しといてね て

すでにもう 収穫が 最大目的ではなくなってる感

虫らの 天下泰平