最後の乗り換え

米原乗れたよ

米原から 姫路行き

十なん年か前

青春18きっぷで 北九州パントマイムフェスティバルまでいったとき

始発に乗っても 一日で 海越えまでは できなくて

姫路に 一泊したのだったよ

夜ホテルに 着いて

ご飯やさん的なところ開いてなくて

居酒屋には 入れなくて

酒と つまみ 買って

部屋で しずしず 飲んだから

姫路の町の記憶は 「ビジネスホテル」のみ

そんときは その先に待ってた どらまちっく どど~ん!な あれこれ…あやめさんからの 糖度200%なる電話とか(晋作にいさん お岩事件&お客だったはずなのに舞台張り付き任命やら 2年越しに やっと 泣くことができた いい子ぶり心身化膿失恋認識やら)ありすぎたから

しょうがないんだけど…

窓の外が 暗くて見えないからかなぁ

思い出ばかりが 浮き上がる

本の続き 読もうっと

この投稿は 2017 年 3 月 31 日 金曜日 21:29 に ブログ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ