2017 年 3 月 17 日 のアーカイブ

賞味期限切れる前

2017 年 3 月 17 日 金曜日

い草パスタ今度はもっとシンプルに

わたくしとて 賞味期限切れる前に 食べきることもあるのだ

威張ることじゃないが…

これは 昨年 那須町の クラフトフェアへ

豊穣庵の 渡辺さま 中島さまに お会いしたくて 駆けつけたとき

畳屋さんブースで見つけた

い草パスタ

珍しいものだし

さっさと 食べてしまうのが 惜しくて

眺めるばかりだったのだけど

本日 豚カツの 付け合わせサラダとして 用いてみましたる

芋サラダと ごちゃ混ぜにしちゃったので

い草風味は ほぼ感じられなかったものの

珍しいものに 警戒心全開にする父には

ちょっと 色づいた マカロニ 程度の認識で

なんなく食べてもらえましたる

今度手に入れたら

もすこし シンプルに い草風味 楽しみたいものだ

刃物を折る

2017 年 3 月 17 日 金曜日

ぼっきり包丁の背で 肉叩いておりましたら

折っちまった

前の包丁の柄から ぼっきりしたのも わたくしだったかも…

とほほ

茶の間に報告にいったら

ちちははあんちゃ 勢揃いしてて

「え~?こわ~い」などと 母と あんちゃの 乙女発言

「どうしても 錆びてしまうもんな」 と

包丁研ぎなどしてくれる 父は 理解を示してくれたけどね

すまん

ご苦労様であった 包丁さまよ

なんか 再利用できっかなぁ?

巻き込んでみる

2017 年 3 月 17 日 金曜日

わたくしは好きですけど七色豆ご飯

朝 一人で食べたものの

茹でといた 豆が まだまだある

昼の すぱげっちの 付け合わせサラダに

用いてみました

レタスと 糸寒天と 三陸わかめと 七色豆を 玉松醤油の「糀ドレッシング」で 和えた

文句は出なかったものの

「なんで こだんも いろいろ入ってんのや?」と 

うっすら 喜んでない風

んで ばんげには サラダでなく

十六雑穀ご飯に こっそり 混ぜることにしてみる

こっそりでもないけど…

家族ら わたくしの道楽に 巻き込まれるの巻…だな

へへへへへ

でも おかずが スペシャルイベリコ豚とんかつ(豚苦手母には ささみふらい)だから

きっと 大丈夫(何がだか…)

めんこくなりました

2017 年 3 月 17 日 金曜日

明るくなりました母 ご機嫌です

白髪だっていいのに…と 思うわたくしも

まぁ 母がご機嫌なら いいやね と 思う

帰宅して すぐ

茶の間で アイロンがけしてる お留守番父に

ほれほれ おかあたまが めんこくなったとこ 見てやって と いったら

「あぁ」と ひとこと

ちょっと それだけってないんでないの?と も一回 感想を 強いると

「まぁ 若返ったな」と にやにやしていったりして

父も 以前「白髪で 充分素敵なのに」なんて 陰で 言ってた(本人には言ってなかった…そういう大切なことは 本人に言えや!と 言ったのだけどね)ことあるけど

やはり 自分の気に入る色形になって ご機嫌になってる母を見れば

そのほうがいいかもな と 思うに至ったのだよな

まぁ まずはよかったよかった

お髪整え

2017 年 3 月 17 日 金曜日

お天気よくてよかったねあんちゃうれしそうでうれしい

本日は 

久しぶりの さんあい美容室

母の お髪整えに

あんちゃと 二人で 出動

としこ先生が 肩骨折で 入院なさってたの 退院なさったというので

まだお仕事できないとはいえ

お顔見られるなら と 来てみた

息子 太一くんも 

スタッフのかたも 

とても ほがらかで やわらかで 素敵なのだけど

やはり としこ先生がおられるだけで

更に 更に ふんわり お店全体が 和むの

まだ 髪いじりに 携わることはできないけど(リハビリに…と ドライヤーは やっていただいた)

それぞれの お客様と おしゃべりなさる

みなさん ゆるるん と ほどけておられる

とても よい時間なのだなぁ

横で あんちゃと 喋ったり 眠かけしたり

シャンプー台への移動や トイレ助太刀に 出動したり

こちらも ゆるりと ほどけている時間 

母も うれしそうで うれしいな

ひかりある

2017 年 3 月 17 日 金曜日

胡桃の梢にこの手に 届いてなくても

ほら もう 梢には 朝の光 届いてる

いつも どこかに 光は あって

なにかを

誰かを 照らしている

それで 充分じゃないか なんて 

思ったりする

照らされていてね

わらっていてね

いまここになくても

きっと いつか めぐっていくよ

七色豆ご飯

2017 年 3 月 17 日 金曜日

豆豆は煮といた土鍋でみんなは白米だけど

ひよこ豆 黒ひよこ豆 黒目豆 えんどう豆 グリーンピース 赤いんげん豆 黒大豆

七種類の豆が入った ハラールマーク書いてある 豆袋と

インディカ米

どちらも 仙台は 花京院の ネパールからきて 起業なさった シュレスタさん ご夫婦のやっておられる「H&S ZAKKA 」さんで 購入いたしましたる 食材

豆だけ 茹でて 食べたりしたのだけど

豆ご飯してみたくなり

適当に 米と 同量プラスアルファの 水に

ちみっとの塩と ココナッツオイル入れて

炊いてみた

七色豆ご飯♪

まぁ 虹色ではありませんけども

味わいの違う豆が ころころり 踊って

楽しいご飯

わ~♪ またやろう

家族らは 食べたがらないだろうから 

わたくし一人の 道楽ご飯だけどね