2016 年 8 月 のアーカイブ

生き残り

2016 年 8 月 31 日 水曜日

一輪草刈り軍団…なんていったら 失礼ですが

きっちり 頼み込まないと 根こそぎ あれもこれも 抜いてくださってしまう「シルバーさん」たち

ここ数年 植木鉢のもののほかに にわぜきしょう ねじばな たかさごゆり てっせん みつば わはっか…などについては 

お馴染みの「抜かないで草」として 認識していただいたのですが

今回迂闊だったのは 蓮華と 薊

お花も終わって 目立たなくなってるから…と 油断してしまいました

「雑草」扱いで 根こそぎいっちまったようす

ああああぁ…

プランターに 蒔ききれずに 垣根のところに ランダムに 蒔いた 丸咲朝顔(東京古型)も…

とほほ

でも 一本だけ 生き残りあって

今朝 一輪 開いてました

草なんて みんな一緒に 伸びたらいいのに~!なんて

お空に向かって 音波にのせず 叫んでみる

依頼主にも 言いたいけど(ちょっと言ったけど)

荒浪立って 強風波浪警報どころじゃなくなるので

また ぢわぢわ 懐柔策 練りますわい

お花に なごませてもらって

挫けずいくぜ

達者で たのむぞ

2016 年 8 月 31 日 水曜日

鳥糞柚子木のとこに 

ひさびさに ナミアゲハ幼ちゃん お目見え

んは~♪

…なんつって がぶりよって

棘 ぶっすり…

ああぉ

でも うれしひ

晴れ晴れさせて

2016 年 8 月 31 日 水曜日

晴れたね「晴れたね~♪」て

遠く離れてるから お天気 違うかもしれないのに

久しぶりだから 他に 何か 言えそうなもんなのに

心配してたりもするのに

何事もなかったように

それが まぁ 仲良しってことなのかな

うん 晴れたね

晴れ晴れさせてくれるね

いい一日になる

眠り度チェック

2016 年 8 月 31 日 水曜日

いでで深いか 浅いか 

眠り度チェック

ちくちく

一発目で 起きてしまい

「そんなに浅い眠りならば 食べ物くだたい」とばかりに

訴えられ

むうううぅ と 唸りながら

階下へ…

こんなことすっから「御しやすい」と 太鼓判もらっちまうわけだ

いかんなぁ…

ういういし いろどり

2016 年 8 月 31 日 水曜日

裾紅

あおばはごろも

いろどり

ういういし 

裾紅も

うぶなる色気

ぽ♪ 

山椒あかあか

2016 年 8 月 31 日 水曜日

山椒あかあか

山椒あかあか

熟してるということだのに

こうなってしまってから

用いたことないなぁ

なんかやってみようか?

ご無事で

2016 年 8 月 30 日 火曜日

仲良し角田市内は 避難なさったかたも おられたと聞くけど

そんなに 大きな被害もなかったようだ

頭を垂れ始めてた 稲たちの 田んぼ被害も 少なかったのかな?

昨日 雨風のなか 寄り添ってた あぐりっとの ゆきちゃんえりちゃんも 避難したのかな?

北の方は 大丈夫かな?

いろんな命の無事を 願いながら

一日の 締めの ひととき

邪魔してごめん

2016 年 8 月 30 日 火曜日

大権現蔵王大権現さまのとこ

雨降りで だぁれも おらず

記帳台さえ 仕舞われていて

でも まぁ ここまできたのだから と

詣った

二礼ののち

一拍のとこで

ふいに 境内から 飛びすさるものあり

ねこさまでした

二礼までは 気づかなかったんか?

まさか こんな雨のとこ 誰か来るなんて 思いもよらず!でしたかね

縁の下に 避難して

そこから暫し じいいいいっ と こちらを見つめてましたる

すまぬすまぬ 言うて 退散

また会えたら 驚かさないように まず 遠くから ご挨拶するよ~

雨は濡れるもの

2016 年 8 月 30 日 火曜日

足湯に雨の日雨でも 雪駄で 動いており

「えっ?今日も これすか?」と

何人かの方に 言われ

いやいや もう少し 豪雨になったら 長靴にいたします

と 応えたものの

その時 結構 横殴りの雨

「あんたの豪雨って どんくらい?」

たしかに…

ま 雨は濡れるものなんだよぅ

で 昨日 慢瑤茶出たあと

足湯に浸かり

手拭いで 足拭いて 足袋履いて

また 雨のなかに出ていった

む~

なんか変なことしてるんかな?と 思ったものの

足 ぽかぽかして

なんも 不都合なかったし

よしとする

先へと 延べられた

2016 年 8 月 30 日 火曜日

楽しいこといろいろのおてててててて

本日 午前中に いく予定だった

大沢児童館での ぶんぶんパフォーマンス

台風対策 安全第一のため 延期となりました

でも 先へと楽しみ 延べられた

飛び出す布絵本の 仕上げも ゆるりとできる

いいことづくめ

ありがたい♪

でも ゆるり しすぎると また どたばたになるので

おてて 着手

「楽しいこといろいろ」(依頼文に このフレーズ…素敵)のひとつに なりますように♪