2016 年 7 月 のアーカイブ

ちゃんと調べてから言ったらいいのに

2016 年 7 月 31 日 日曜日

茶の間で 文句開票率0.1%で 当選確実とか言っちゃっていいんだべが?

出口調査も 拠り所なの?

そんなん あてにならんのではないか?

そういうところで 嘘など言わないであろう 人の善良さ頼み?

確かめないうちから 騒いでるけど

きちんと開票したら どんでん返しあった…なんつったら おもしろいのにね 早まった 当選確実発表を 反省したらいいのにね

…なんてことを 母と 話す

ふざけてるわけではなく

きちんと確かめないうちに 早まったこと言うのは

票を 投じた人にたいして 失礼だよね…てあたりが 根っこにあるのでした

なんなのこれ?

結果云々さておき

なんだか やだ

釧路にいかなくちゃ!

2016 年 7 月 31 日 日曜日

ケニア珈琲顔本の お友だちから お友だち たどり

繋がった 釧路にある シッポファーレ

いろんな人が 色んな思いを 形にして 結んでゆくところ

楽しみながら

よろこびをうみだしているところ

「社会」という あちこち線が引かれた中で きつい思いをし勝ちの人たちも 

そこじゃないところだってあるんだよ 

繋ぐ手は あるんだよ て

色んな大変を 引き受けて たたかったりもしながら 

手を差しのべる人が いてくれるところ

「酒田さん」(と お仲間)が はじめた 事業の 数々は

並大抵の 覚悟では 続けてこられなかっただろうな 

想像しようにも 目眩さえおぼえてしまうのに

差しのべる手が

受けとる器が

楽しげにまた ひとつ ふたつ と 増えてゆく

「Cor☆AKAN (コルアカン)」

「Art Studio Qila -9(アート工房 きらく)」

「Sipuo Cafe (シッポカフェ)」…すごいなぁ

で もひとつ『人生ここにあり商店』

ここは 大人かわいいお洋服と アクセサリー 雑貨のセレクトショップ…といううたい文句なのだけれど

「人生ここにあり珈琲」という

パッケージデザインや 添えるメッセージが選べるという ギフトを はじめたとのこと

早速 お試しで頼んでみました

「出会えたからここまで辿りつけました」という たくさんの人に 伝えたい思い そのまんまやんか!の 選択肢があったもんで 迷わずそれを♪

そしたらば ギフト注文の あれこれ 受け取ってくださった 本間さんからの 温かな 体温そのまんま 伝わるみたいな お手紙と共に 届いた

そして 思いもかけぬ 酒田さんからの メッセージ珈琲も…

疲れていただけでなく

その ことば目にしたら

ぶわわ!と 涙…

珈琲で 泣かされるとはおもわなかった午後…

ぬおぉ

でも これは とてもとてもうれしい 涙

こんな風に 届くことばを

撫でる思いを 

繋ぐ手を持った人たちがいてくれること

勇気が 生まれる

最近の いたましい事件での 心無いことば

そんなことが生まれる風潮もあろが

そうではない 風も 満ちる潮も 豊かに湛えた 人がいる

そんな場所がある

希望の光だ

こころ 支えられるだ

「社会」なんて 枠のそとにも 素敵な 社会があるぞ

いいぞいいぞ

なんか そんなこんなも 浮かんできて 

うれしくて うきうきしちゃった

きっと 釧路に 辿り着いて

生身で お礼を 伝えたいなぁ と思う

ありがとうございます~♪

「弧」独を ひきうける

2016 年 7 月 31 日 日曜日

咲かせにゃ迷ってどうしようもなくて苦しくて

逃げ出したい思い 引き上げてもらいたい気もする

こっちだよ と 光を指し示してもらいたい気もする

弱音吐きまくって 慰めてもらいたい気もする

…でもね

ほんとうは 逃げ出したいのではないんだ

苦しさに 立ち向かう 底力がほしいんだ

「わたくしは」という 主語で 描き 語りたくて なにかしてるわけで

引っ張られたり 

示してもらったり…じゃないんだ

自分で 歩きながら 見つけたいんだ 光も

力 湧き出させる 術も…

わたくし という「弧」を 描いてゆく

その現場では わたくし 独りなのだ

「弧」独を 引き受ける

ただ ほんの ときどき やわらかなことばで 撫で撫ではしてもらいたい 甘え癖 つかぬほど ほど に…

顔 上げよう

咲かせにゃね

あまえっこちゃんの わたくしめぇぇ

心地よすぎる…

2016 年 7 月 31 日 日曜日

ねむねむぶんぶん仙台印刷工業団地の 現場に 早めに到着して

近くのビルの一室を 控え室にいただき

ゆぅるりと 準備

空調が ほどよく 心地よく

このままでは 社長椅子みたいなとこに 沈みこんで 眠ってしまいそうだ

現場では 復活第一回目まつりの 期待と不安に 顔を 火照らせつつ 若衆たちが 準備 頑張ってるというのに

いかんいかん!

立ち上がれ~

出すもんだして

2016 年 7 月 31 日 日曜日

出しといた本日 角田市長選挙

お出掛け前に 投票してきましたる

大きな争点…て言われてるのが

道の駅 作るか作んないか みたいになってるけど

切り札かもしれないけど

いま 育ててゆくのは そこじゃないだろうに…とか やんわり思うけど

ま ほかにも 思うところ それぞれあるのもわかってますでね

よりよい 角田市にしましょう てことで

いってきます

祈ってくれてるって

2016 年 7 月 30 日 土曜日

アラブ首長国連邦の 国番号は971昨日 未弧ちゃんとこで お喋りしたり 写真撮ってるとき

電話が来た

あっ でなきゃ…て おたおた 操作してるうちに 切れちゃった

アラブ首長国連邦の HAJI おぢちゃん(実は 同い年らしいのに)からだった

留守番電話に メッセージ入ってた

はじめと おわりの ご挨拶以外

何をいってるのかは やっぱりわからなくて

今日 「イエメンの薔薇」のような サラ先生に 聞いてもらったらば

「この『おじいさん?』は あなたの幸せや 健康や 成功を祈ってくれています すべてとてもよいことばですよ」とのことでした

おじいさん!

前に アラビア語の先生に 電話して 訊いてもらったとき わたくしとおんなじ歳らしいこと 言ってたのですよ と 伝えると

「声がとても おじいさんです アラビアでは 歳をとると あまり動かないので とても歳をとってみえてしまうのです」とな

わはははは

十三年くらい前 たった一度 電車で隣り合わせて以来 ずっと 極東の 貧しくかわいそうな子に 心をかけてくれてる

みんな 仲良しでいられる世界を信じるのは 妄想ではない て 思わせてもらえる

諦めないでいるよ

いつの日か もっとちゃんと 受けとりたい 伝えたい

改めてそう思う

宿題がんばる

じゃ…

2016 年 7 月 30 日 土曜日

これからの町 六丁の目明日は 六丁の目 印刷工業団地まつり

出来上がってから いただいたチラシです

ジャグラーさん ほかにいらっしゃるわけではないので

どうやら わたくしのことです

す…すんまへん

ジャグリング的なことは 若干ございますが

お手玉 手にして よろこぶ わらすこ…ですかね

え…と えと

でも 楽しくやるです

よかったら お祭り楽しみに来てねん♪

こそっと 咲いてた

2016 年 7 月 30 日 土曜日

こそっ変化朝顔の種

ポプラ社の 小原さんから いろいろと 送っていただいたのに

植え替える タイミングを逃し

己らのみで 蔓組紐状態にさせてしまい

申し訳ない…と 途方に暮れておりましたものの

その中のひとつ「柳葉丸咲 紫」

こっそり 咲いてましたる

そんなに 丈高く 伸びぬうち

葉っぱの陰にて

そういえば 前に 夏盛りすぎて もらった 朝顔の種

蒔いたら 芽がでて すぐくらいに 花咲いたっけなぁ

もしや 今回のは「ここでは 支柱も期待できんから 咲いちまえ!」みたいな感じかな?

充分なお構いもしませんのに 咲いてくださって すみませぬありがとうござります…てな 心持ちでおります

変化 出るかなぁ?

…なんて お構いもしないくせに 期待は しちゃったりして

ごめんなすって

じぶんらでやる

2016 年 7 月 30 日 土曜日

朝顔蔓組紐種蒔いたあと

なんだか パタパタと 取り急ぎ 過ごしてしまい

そのうち 支柱を…てな 思い さておきにして

ちょ と 家明けてたら

「もう じぶんらでやりますけ」と

互いに巻きつきあって

朝顔蔓組紐状態に…

ややややや

ほどくと いためてしまうかな

このままでもいいかな

なんか 申し訳なく思いながら

じょろで 水など 差し上げておりますところ

一色じゃない

2016 年 7 月 30 日 土曜日

木漏れ日夏苦手

暑いの辛い

夏を越えてきた 過去の自分を 偉いと思う

…そんな思いでいたけど

夏 まるごと つらいことばかりじゃない

そよそよ風の 木陰

てくてくしてて

あれ?なんか すごく気持ちいい と 思う

一色じゃないね

今更ながら 夏も 楽しめてること見つけて

うれしい わたくし