2016 年 2 月 3 日 のアーカイブ

なんとか乗り越え

2016 年 2 月 3 日 水曜日

恵方へ本日の 母病院への あれこれ

どたばたしながらも

さなおばの 強力協力の お陰で

無事 乗り越えましたる

しかも!毎日 診察にゆかず

おうち 処置の 段取りまで 漕ぎ着けてくれました(副院長さんへの あらゆる 訴え&相談の甲斐あった♪とな)

さすがだ~

ありがたいだ~

…というわけで

ほっとして

いただきもんの 恵方巻 まるかぶりの図

萼も 開くもの

2016 年 2 月 3 日 水曜日

あかあかと梅の萼守りの 萼も

花咲くときには

共に開くものだ

冷たさに あかぎれた 

あなたの 指先も

苦しみに ひび割れそうな 思いも

花となるのだ

さぁ いこうよ

その手を のばして

つないでゆくよ

いろいろ たのしい

2016 年 2 月 3 日 水曜日

おもしろいおいしいたのしいおいしいあれこれ楽しく食べましょう

先日 純子さんに 届けていただいた ジャム 四種類

ゆめジャム(牛乳と 砂糖のみで 作られた 練乳のようなジャム)

りんごジャム

味噌ジャム(林檎入り)

ゆめジャムと味噌ジャムの 合わせものジャム

楽しいなぁ

んで あんちゃと 舐めてみたのですが

ゆめジャムを「これは まずいな」などと言う

え?一番 んまい♪とか 言うと思ってたのに…

今まで食べた ミルクジャムのなかでは…とか いうことかと 思いきや

「この味は かあちゃんが んまいって 絶対気に入るから すぐなくなりそうで『まずい』」てなことでした

わはは そう思うそう思う

とにかく どれも んまい

味噌ジャム て 林檎が入ってるからか

しょっぱみ あるけど 甘味の 豊かさのお陰で

いろんな可能性が広がりそうな感じ

大根千切りサラダとかにもいいかなぁ?

本日の ばんげの おかず

鶏挽き肉と 生姜と 玉葱を 炒めたもんに とろみつけて 豆腐入れたやつ(麻婆豆腐のように見えるけど 麻婆豆腐の つもりで作った訳じゃない)の 味付けに 味噌ジャム 用いてみましたの

なかなかに やるぞ♪

これからも ちょこちょこ(家族らに 辟易されぬよう) 試みてみようっと

隙間は にゃんこの かたち

2016 年 2 月 3 日 水曜日

うしたろたんふ とした 隙間に

ぽて ぽてぽて と 

やってきて

おさまる

なんだかもうそれで

すべて 満ちたようで

いっとき

なにもかも もうこれでよいよね なんて

そんな 心持ちになったりするんだ

隙間は にゃんこのかたち

何とかしてみる

2016 年 2 月 3 日 水曜日

こえるぞとかすぞ毎日 火傷悪化の 処置に…てことで

母の 病院通い

仕事 気軽に休めぬあんちゃと わたくしなもんで

苦肉の策

朝早くに 隣町の さなおばを 迎えに行き

戻って 母を車に乗っけて 病院へ

そこで 母を おばに 託して わたくしは 仙台の 保育仕事へ…てな 方法にいたしましたる

受け付け始まる 8時半…てのが

仙台へ向かわねばならぬ 時間なもんで

まぁ ギリギリなのでありました

診察付き添い終わったら おばに 母車椅子を ごりごり押して 帰ってきてもらう…て 段取り

本日 父の車に乗っけて行きましたものの

乗っけるための 大変さと

車椅子押して歩く大変さと

どっちが より やり易いか 秤にかけると

たぶん 押して歩く…だと 思ったのだよ

まずは やってみる

水曜の 外科担当の先生は 違うかたなので

どうか 気持ちよく 診てもらえますように

あわよくば うちでの処置が 可能な診断も下りますように…なんてな むしのいいことも 浮かべつつ

なんとか 越えて見せるぜ

ふぁいとっ!