2015 年 9 月 のアーカイブ

外から名付ける 中から名付ける

2015 年 9 月 30 日 水曜日

あかむっちゃんあかむっちゃんの耳石違うよなあ

石巻の あかむつ…安売りしておった

あかむつってなんだっけ?

あかおとか きちじとか そんな仲間?

赤っぽいから 短絡してみました

調べによると「のどぐろ」のことだと

ほほぅ 確かに 捌いているとき

口の中の辺り 黒幕張ってたね

外から見た人は あかむつ と 名付けて

料理でもすっか と 捌いた人が のどぐろ と 呼んだか?

名前を付けるポイント

色々だね

しかしね 耳石を見たら

どうも かつて食うた「のどぐろ」の 耳石と 違うのよ

写真耳や分かりにくいのですが

指で指し示している プラスチックケースの たくさん入ってる方が かつての「のどぐろ」

二個だけの…手のひらに乗っけてるのが 今回の「あかむつ」ですだ

大きいとか 小さいとかでなく

形状が 明らかに違う…

わたくしの 調べが 甘かったか?

今後また「のどぐろ」表記のものやら「あかむつ」表記のもの

食べ比べてみねば(耳石のためにか?)

肝心の料理

煮付けにしたのだけどね

んまかったす♪

ゆとりのための どたばた

2015 年 9 月 30 日 水曜日

お茶っこ時間にこことこ とてぱたしすぎて

すべてが 小走り(原因は できうる限り だらだらするとか 虫を じいいいぃっと 見てるとか)

出掛けの 寸前の ちちはは食器片付けなど やろうとすると

父が「やんなくていいっ!おとさんやっから もう行けわっ!心臓痛ぐなる」など 叱られる始末

あまりの どだばたがさつさに 辟易させてしまっとる様子

母退院したばかりの頃は 出掛ける間際だってのに 

やれ トイレの助太刀してから行け…とか

あれやれこれやれ…でしたが

最近は 前よりだいぶ 互いの 凸やら 凹の 押し引き 支えるタイミング…バトンタッチが スムーズになってきたかなぁ

あまり とてぱたして 疲れちゃって はふぅ なんてな ため息ついては

母からも「苦労ばっかりかけて ごめんねぇ」なんて 涙ぐまれちゃって

大したこともできてないのに へたれてるだけなのにな 

いかんいかん

んで 本日は 早起き後の 二度寝の 快楽を らしゃばさみで ぢぎっ!と 裁ち切るくらいの 勢いで(あんちゃに起こしてもらう 助太刀も 頼んだんだけどさ)起きて

とっとと 弁当詰めて

朝御飯の支度して

洗濯までしちゃって

大好きな 太陽と月の珈琲も 二杯淹れちゃったりもできて

騒がれる前に お片付けもしちゃって

ちちははの朝食後に 珈琲&お茶っこなど 出したりもできた

「なんだ なんだ どうした 大丈夫か?」なとと かえって心配されたりもしたけど

ほんとはこんな風に 過ごしたいのだよ いつも

どたばたばっかりしててごめんね と 言ったら

なんかちょっと ご機嫌な 顔になったりして

「んだらばいいげんとも 余裕あるふりして また どたばたすんなな 落ち着けよ」ですと

わかってらい♪と 応えつつ

行ってきますしたあとに なんかしら 忘れ物思い出して どででで などと 出戻るもんで

まぁ なんというか 何も変わっちゃいないのでしょうけどもさ…

全員集合♪

2015 年 9 月 30 日 水曜日

御元気甘いものも大切

退職婦人教諭の会から できた

白萩コーラスさん

昨日は 全員集合 叶いましたる

ご不幸あったばかりの事情で 今年は お出にならない 植原先生除いて

14名

先日 お辞めになる…と うかがってた方も 

どうやら復活なさるようで

嬉しい

『上を向いて歩こう』

『まっかな秋』

『ピクニック』

そりゃもう にこにこ顔で 可愛らしく 歌ってくださりました

本番まで 1ヶ月切ったとこ

より 仕上がってきましたる

休憩時間に 『富士山』やら 懐かしの 唱歌など 誰ともなく 口ずさんで 斉唱になったり

和やかではあったものの

「私らの時代 外国の人作ったやつ 歌って駄目だったんだ」

「軍歌だの 勢いいいから 喜んで 歌ってたげんとも 乗せらっては駄目なことある」

「今の世の中 なんだか 前のこと 忘れてるようだ」と 時代への危惧などまで 漏れ出て

教育の 戦中戦後の 現場を経てきた人たちの 重みのある言葉をも 受け取る

美意識 銃後の守り…など 目眩ましで

命に触れていることを 忘れてはいけないのだよね

楽しく歌っていきましょう♪そのためにも…

すべて言い切らぬまま 

おやつの 金平糖など 舐め終えて

練習に戻る方々

うん と 胸のうちで 頷きつつ

伴奏つとめる わたくしでした

おだって 張り合い

2015 年 9 月 29 日 火曜日

母の笑顔が一番だかぼちゃ人

母「デイサービスの 仲良し四人で 仮装したいから ハロウィーンの なんか 買ってきて」ですと

こことこ ちみっと めそ…しがちだったもんで

そんな おだった 心持ちになったの 喜ばしくて

ついつい あれこれ買っちゃいました

魔女帽子やら カチューシャやら お面やら 悪魔尻尾やら…

あれこれ つけてみて

帽子なら 一人でも被れるし とか

尻尾は 面白いけど 車椅子だから わかんない とか

まぁ いずれにせよ 張り合いになるの いいことだわ と

かつての 裏森家アルバムみたいな写真

そのうちまた 撮ろうね と

とりあえず おとなしめの 仮装で 助走

楽しみだね

一言でいえんメニュー

2015 年 9 月 29 日 火曜日

豆もの 大行進昨日 Dao Tao さんで いただいた 野菜スープの麺の 具のなかに

大豆の唐揚げが 入っていて

ぷくりん とした 形状が

初めての食感で たのしおいしかったもんで

早速 お店の陳列棚から 購入したのですが

本日ばんげの 汁物にしてみました

野菜と春雨と茸も入れた 賑やかなる汁

しかし 父から 不満な声が出ること 請け合い…

おかずが 薄い(父の好みでない…てな程度の意味です)ときの 炊き込みご飯頼み

本日は ひらたけご飯にしてみました

しかも 昨日まで副菜で出してた 蒟蒻と茸の煮物の 残りの汁が

丁度 二合分あって

これで炊いちゃえ♪なんつってね

色々茸成分入り ひらたけごはん…と 告げたら

ちみっと やな顔されましたけんどね

「簡単に言えるようなもん なんで作んねぇんだ?」などいわれても

そういうつもりではないのだよ

簡単に 言ってもいいけど

つい 隠し玉やら 種明かし したくなっちゃうのね

…あ でも 雪花菜の 浸し水 腐敗しかかり てのは

未だ言ってない

ふふふふふ

しまった!後の 応急

2015 年 9 月 29 日 火曜日

干し椎茸の 力も あります雪花菜(おから)が 食いたくなり

大豆を うるかしてたのは いいけんど

とてぱたして 放置

浸け水が うっすら 駄目香

こ…これは 豆自体も 駄目でしょふか?などと

一人ぶつぶつ 言いながら

水を 換えてみる

ミキサーにて粉砕→茹で→ガーゼで濾し…

やはり 雪花菜 副産物の 豆乳は 望めませんでした

浸け水 大事だね

ま それはさておき 目的の 雪花菜炒りましょふ るるる♪と 浮かれてたら

不覚!

雪花菜構成員の 重鎮 牛蒡を 買い忘れておりました

むぅ…

無いまんま 作っても 大きな問題ではないとしてもなぁ 

…と そういえば 牛蒡スープの素 なんてもんが 戸棚にあったことを 思い出す

んもう 今回はこれっ!と

かなり 簡略化

最近 母が 油もの もたれる…と いうもんで

具たち 炒めず

人参茹で汁と 椎茸浸し水で 煮込む感じ

仕上げの 卵入れるときだけ

ちみっと 胡麻油 使いましたる

いつもの感じとは 違うけど

まぁ これはこれで んまいかな

豆自体 腐敗してた様子はないものの

こんだぁ 浸し水 腐らせんように しないとね

初うち胡桃

2015 年 9 月 29 日 火曜日

ころころり昨日は まだ 樹上でしたが

先程 落実

初うち胡桃だ~♪

八個ぐらいなってたかもしれない

ちゃんと数えてないけど

今のところ 6個発見

ひめちゃんなのか 

おにちゃんなのか

も少し 置いてからの お楽しみ

たぶん 6歳さんくらい

むふ♪

早熟だわね

欠食児童かっ!?

2015 年 9 月 29 日 火曜日

Dao Tao ご主人大豆の唐揚げもんまいココナッツ紅茶届けられますように

昨日は 現場が 次から次へと…てな 感じだったもんで

一息つく間もなく

リトミック→子育て支援活動→財団打ち合わせ→母のケアマネージャーさんとの打ち合わせ…の 動線をたどるのでいっぱいいっぱいになりそうでした…が

仙台での 財団 打ち合わせ終了後

このまんま 腹ぺこへとへとのまんま ケアマネージャーさんとの打ち合わせってのもなぁ…と

帰り道で ご飯のことを考える

やっぱり 取り急ぎ 満たすよりも

美味しいなぁ♪て 食べたい…とか

欲を出したりすんのね

お馴染みのところ 思い浮かべるも

ふと 気になってるお店に 行ってみたいものだ なんてな気分

初めてのお店に 行くってのは いつだって ドキドキして 怖じ気づいちゃったりするのだけど

へとへとのお陰で 怖じ気づく気力 薄れたりもして

えいやっ!と 飛び込んでゆけたりもする

ナビゲーションシステムさんに 住所入力して 辿り着いたるは

オーガニックお茶と食べ物「Dao Tao 」さん

14::30を まわっちゃってて

店も 一段落 てな 静けさ

す す…すみませぬ なんかたべられますか?などと

まるて 欠食児童のように お店の奥に 声をかけたりして

も少しなんか言い方ないのかよ?と 己を 省みる…

奥から 出てこられた ご主人

若干 訝しげでもあったか 

「例えばどんな?」と 

なんか ごはんを…て ますます 訳あり風

「早く何か食べたいなら 近くにヨークベニマルとかあるけど ここら辺の道分かる?」て いっていただきましたものの

早く食べたいのではなくて ここで食べたくて来ました と こたえるわたくし

…早くなんか食べたくて 切羽詰まった人のようでしたかも…おはずかしや…

結局 ご飯はもうなくて

麺もので…ということになり

改めて メニュー見て「野菜スープの麺」いただきましたる

丸森の う米米麺が 野菜たっぷり 旨味塩味…しかし タイ風でもあるような 一捻り二捻り

んまああぁ♪

ぺこぺこのお腹に 優しく力強く おさまりましたる

こりゃ 力湧くわぁ♪

ひとつふたつ ことば かわすうち

共通のお友だちあり♪の 発見

その おともだち ダンサー美帆さんとの 弾けっぷり半端ない お写真まで見せていただき

わたくしの おば 沓沢小波と フジ子ヘミングさんとの絵本『青い玉』まであったりして

うわわわわ~ん♪

うれしひ

ギャラリーも 兼ねてて

ご主人の ご自慢 浮世絵から 

わたくしの好きな 河鍋暁斎さんのことやら

互いに手拭い好き…やら

なんかもう また絶対来ちゃいます要素が 店中にちりばめられてて

思わず とっておき…にしておった

廬原可南さんの『つちびと通信』も 何部か 置いていただきました

ココナッツ紅茶の 新しい美味しさも 堪能しつつ

いろんなものに 巡り会える場所 Dao Tao さんに みなぎるちから 充電させていただいたる思い

ありがとうござりました

この瞬間だけの

2015 年 9 月 29 日 火曜日

首飾りをこの世に

この瞬間に

ここにしかない 美しさの 首飾りを いただく光栄

早起きのご褒美

安全シャボン玉…たぶん三回目

2015 年 9 月 29 日 火曜日

わいわいひろば昨日

子育て支援わいわいひろばでやった「あんぜんしゃぼん玉」

この催しのなかで やるのは 

たぶん三回目なのですが

過去 調べものと 実演は わたくしだったものの

当日の シャボン玉仕込みは 他のかたがやってくださってたのだった

時間的なことから そんな風になったのですが

今回 そういう方々もおられないし

なるべく 手間も仕込みも面倒なく

その場でできちゃうもの…と 

「安全」に 加えて「お手軽」を 重視

そこいらにあるものかき集めて

なんとも がさつ雑雑たる 有り様でしたが(シャボン玉液作る容器が 食品トレーとか あきらかに 分別ごみの中から拾ってきたもの)

かえって「それがよかった」なんてな ご感想もいただき 

ほっ…

お天気にも恵まれ

文字通りの わいわい にぎやかな ひとときになりましたる

言葉がまだまだ 出てこない お子達が多かったものの

その 伝える力の 確かさ

それじゃなくて これがやりたい…てな 思いが

すとん と わたくしのとこに 届けられ

あんたったら すごいよっ!と

ぎぅ と 抱き締めて かいぐりかいぐりしたくなったの がまん

やったことない おそるおそるさんが 初めて ぷ と シャボン玉飛ばせたときの きらきらしい笑顔

「そっちの液で 作ってみてもいいですかっ?」なんて ヤル気満々の ママの横顔を 嬉しそうに 見つめて追いかける おこたち

100円ショップなどでも 手軽に 買える シャボン玉液ですが

容易く 手に入れるよりも

手に入れるまでの 道のりにある あれやらこれやら が

もしかしたら ふぅわり 舞い上がる 虹色の シャボン玉よりも

ずっとずっと 眩しいくらいに 光っておることよのぉ なんてなこと 思った

やってよかった