2015 年 2 月 のアーカイブ

おかえり こころ

2015 年 2 月 28 日 土曜日

みあげる

みあげる

きこえる

音でなく

色でなく

それはきっと こころ

うけとるこころ

おかえり

「はず」を はずして 受け止めてゆくだけだ

2015 年 2 月 28 日 土曜日

まだまだ あきらめてなんかいないし歳を重ねると

より 濃厚になる 性格部分と

思いもかけない 展開を見せる部分など あったりして

まぁ なんというか

今までこうだったのに

こうであったはずなのに…など 

ついつい おちいりますけんど

生もんですものね…生き物

今どうあるか 受け取ってゆくのだな

過去のことに学ぶのは 大切だけど

パターンに とらわれちゃいかんよな

何度もそう思ったよ

それなのに つい なんだよもうっ!と すれ違い 擦れ合いに

苛…などしてしまうんだな

思ったはずなのに…とはいえ 何度も思い直そう

忘れっぽいわりには そんなあたりの固執…不均衡だね

父も 思いの受け渡しを うまくできなくなったりもしてる

投げ返さずに かわしといて

受け取ってくれていないのかと また 投げ掛けると

「何回もいうなっ わかってるっ!」なんて 声荒げたりして

今朝も うわ…と 思った 出がけのあたり

でもな 返事しねぇと 父が わかったのかどうかってことは 伝わってこねぇんだ ちゃんとこっちに わからせろっ!とか 思うのね

苛立ちのまんま 投げつけたら また面倒なことにもなるで

その思いの 芯を届けるに

どんなもの言いをすりゃ 一番いいのか…

荒げられた 表面の 波に呑まれず

そこにある物事を まるまんま 見つめて受け取って選んでいけたらよいんだよな

心身ともに 余裕がないときは

そんな 悠長なこと いってられないんだけどね

母も 昨夜 自分で ショックを受けるくらい とあることを 忘れ

もういよいよ自分は ボケてしまったのではないか恐怖に 呑まれており

めそ…

そんなところに キャッチボールどころか 通りすがりに 荒々しい物言いなどする父

その言い方やめろや!とか

ぶつけるのも さらに深い穴堀に 繋がるので

あんたら そりゃないでしょうに なにそれぞれで 斜め下向きに 突っ込んでいってるわけ?

春暖かくなったら あれこれやろうって 希望に燃えてたじゃないのよ

まだ 落ち込むの 早すぎるからね

高々 70代後半でさ わはははは と 笑ってみる

「好き勝手に 家空ける お前に言われたくない」とか そんな フレーズがでたとしても

すいませ~ん 勝手しちゃってぇ…なんつってね

泣きたくなったけど 笑った

そのほうが 互いに楽だ

無理がないうちは 笑うんだ

たくさんのこと 忘れちゃってるのは わたくしの方だ

以前 それは「物忘れ外来に行ってくれ」と言われるほどに 心配されたのだけれど

もしかしたら 賢い わたくしの細胞たちが

そのほうが らくちんなのだ♪と

計らってくれてるのかもしれないのだ

要らん「はず」は しがみつく手から はずして

のんきな 楽観は 目眩ましとしてでなく 携えて

今あることを 受け取っていこう

立ち向かうも そらすも

すべて添うていくためのこと

のどかな イベントというか…

2015 年 2 月 28 日 土曜日

ハッピーママさんとこのんびりだ

まぁ 宣伝の 下手くそさ…てことは 大きいです 毎度

仙台YWCA おさがりフリマ

それでも オープン前から 待っていてくださった お客様 4~5組の方々

手早く 掘り出し物をゲットして

手慣れておられる!

やはり さすがの ハッピーママさんブースが 人気です

使わないとはいえ こりゃ めんこいなぁ と 見ていたもの

瞬く間に 売れてました

わたくし出品ぶつは とりいそぎ かき集め おもちゃっぽいものが 多くて

どうなることやら と 思ってたものの

ハッピーママさんの 西出さん お子たちが お得意様になってくれて

いくつか 買って その場で 遊んでくれてるのが嬉しい

あとは 昼下がり辺りに 誰か来てくれるであろか?てな のどかさです

イベントとして こんなん いかんのですけどね

「何もない」って?

2015 年 2 月 27 日 金曜日

本日は だいぶまた 削りましたらしい困ったときの 冷凍鶏肉

歯医者さんに行くために

15:40頃 帰宅したらば

いきなり「お…帰ってきたのか 晩飯の支度 なにもしてねぇぞ」などと 父の言いぐさ

ちみっと 当て付けくさい…

あぁ すんまへんすんまへん でも あたくしこれから歯医者なんざますの と 言ったのだけどね

のっぴきならない 口中環境改善 第二回目 おでかけまえに

鍋に煮干し 入れて 味噌汁への伏線と

切り干し大根を 水に うるかしておいた

治療 本日の分 滞りなく 終了し

17:00頃 感覚なくなった 歯茎と 唇で 帰宅してからは

明日の 仙台YWCA おさがりフリマの 準備(出店者が 少ない…てんで わたくしも 急遽 個人的に ブースを出すことになりましたる)

あちこち がたごたと ものものを 出し入れしておったら

あんちゃ やって来て「どうやら とうちゃんは 君が帰ってきたから ご飯の準備 するつもりないみたいだよ それなのに 君が 何にもしてないことで不機嫌になってるようだよ」と 報告

…むうううぅ

ご飯炊くのと 味噌汁と きんぴらごぼうは やってくれたようだけど

このメニューだけで 満足しないであろう てのは 父自身

急いで 階下へ行って

晩御飯についてなんですけど…と 言いかけたら

「ご飯と 味噌汁と きんぴらごぼうは作ったけど あと なんもねぇから なんにもできねぇ…どうするつもりなんだ!?」ですと

なんもねぇ って なんだ?

父の 琴線に触れる メインのおかずになりそうな 食材がないってことなのだけどね

感覚が ある程度 麻痺しておる わたくしに 準備せよと言うのならば それなりの 覚悟してるんだろうな おい…と 

胸のうちだけで ドスのきいた声を 出してみる

切り干し大根と あぶらーげの 炒めもの

蓮根の 塩麹きんぴら

冷凍しといた 鶏肉 用いて 空豆入り 炒り豆腐

どたばたつくって

うらぁなんにもねぇ じゃ ねえだろうよ!と 

また 胸のうちだけで 啖呵を切ってみる

心身の 風通しよくするため…とか

言い訳つけて 動いたりしてるのに

いつまでたっても

こんな ごつごつした 優しくないっぷりが

ほんと 情けないっす

昨日食べたじゃない

2015 年 2 月 27 日 金曜日

紅麹の んまかった♪ソフトクリーム専門店のほうの ダンケシェーン 開いてなくて

それも 残念 と 思いつつ

中合さん三階の ダンケシェーンで

おすすめ珈琲セット アイスクリームは 食べており

思い返せば

パントマイム稽古 行く前に

新宿駅「豆とろう」で 豆乳 抹茶 紅麹の ソフトクリーム トリプル食べたじゃないか…と

己の 携帯電話画像箱を 眺めて 思い出し

あれこれ 食べてばっかりみたいだな と

苦笑いなどしてみる

雪のち雨のち晴れ

2015 年 2 月 27 日 金曜日

雪降り始め色づく枝枝がここいらの風景好き

福島では 雪 吹雪いてた

でも 阿武隈急行線にのって 北上するにつれ

雨になり

雨上がり

光さして

風が吹いてた

お江戸は 一足先に 春すすんでた と 思いきや

福島では 桃や林檎の 枝枝が 色っぽくなってたし

宮城も 梅がほころんでいるところが 山あいに 見えた

季節は それぞれの 土地でも

ちゃんと 動いているのだもんな

なんだか 当たり前のことを 思い出したりした

素敵喫茶室

2015 年 2 月 27 日 金曜日

落ち着く店内福島駅前

お約束のように行く エーデルクリームの ソフトクリーム専門店「ダンケシェーン」

本日は 一時間弱の 余裕がある 昼下がりだったもんで

中合デパート 三階の方の ダンケシェーンへ

こちらで ご無沙汰しておる オーナーの 多田クミコさんにも お会いできたら…てな 目論みもあったものの

食事時間(オムライスカフェ とも 名乗ってらして 素敵メニュー満載)終わってて

しかも クミコさん いらっしゃらず 

残念

でも きちんと淹れた…てな 珈琲と アイスクリームは んまかったし

落ち着く店内の 空気も んまかったし

お伺いするタイミング てのも はかれたわけだし

次回は ここで オムライス食べるぞ♪いや まてよ 他のメニューも 魅力的だぞ なんて

次の楽しみ できたから

帰りの足取り

ちょ と スキップ

るん♪

草むらの味?

2015 年 2 月 27 日 金曜日

緑と一緒に東京駅 グランスタの

総菜屋みたいなとこで買った

緑色のジュースが

なんだか ものすごく

草むらの味…

草むら 食ったこたぁ ないにしても…だ

んでもって そういう味が

とっても 好きなんだな

野菜好き というより

葉っぱ好きなのかも

春 連れて

2015 年 2 月 27 日 金曜日

いい色だもう咲いてた

お江戸は 中野で 梅

少し進んだ春

先取りして

ちょっと 季節を 後戻りするみたいだけど

つかんだ 春の気配

引き摺って

北のほうへ 連れてゆく気分

ふわふわ スクランブルドエッグ

2015 年 2 月 27 日 金曜日

スクランブルドエッグぷじちゃんまたねなんでとうきょうでかうかな

昨夜 呑みましたもんで

早起きして とっとこ 鈍行北上計画頓挫

でも はとちゃんの ふわふわスクランブルドエッグ 御馳走になり

んは♪と ふわふわな 気持ちになり

よっしゃ 贅沢だけど ちょいと特急も 使っちゃうぞ と

荷物まとめたらば

酔っぱらった勢いで 今ここで買わなくてもいいだろうに…てな 自宅おかず用の しめじや 油揚げなど リュックに もりもりに入ってるのを 発見して 

呆然と眺めたりもして

まぁ なんというか…あほう…

踏み出す