放て 光れ

ひかるいのちはなつ

いのちを

よろこびを

想いを

まっすぐに 放てばよい

そのひかり

だれかの むねのうちに

また ひかり

咲き始める

この投稿は 2014 年 8 月 31 日 日曜日 00:13 に 言の葉 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ