2014 年 8 月 のアーカイブ

喜びの 輝きか?

2014 年 8 月 31 日 日曜日

きらきらりとドロップあまいあまいあまいよろこびもきらきらり

ふと ゆくてに きらきらりと 光るもの

なぁんだ ドロップが 落ちてたんだ

でも よく見たら

蟻たちが 

ららららららら~ん♪とばかりに

その周りで 忙しなく いったりきたりなめたりざわついたり

もしや きらきらりは

あなたがたの よろこびの 輝きであったか?

えっ?雪降りおばさん?

2014 年 8 月 31 日 日曜日

ふわ感が違う

ぷふふふふ~ん と

鳥の産毛でも 飛んできたかと 思いきや

雪降りおばさんみたいではないの!

でも まてよ と マクロで よりよりしたら

お馴染みの おばさん(とどのねわたむし)とは 若干違う様子

だって おばさんは 人の体温でさえ 弱っちゃう ていうもんね

いや しかし 似てるな

秋深くなった辺りならば

あぁ もう 雪も近いのね♪と

しみじみ きたる冬を 思ったりするのだけれど

こんな 残暑も済んでないあたり

あぁ もう 心配だったらありゃしない…と

虫籠入れて 冷蔵庫にでも 避難させたくなっちまうではないの

…いや まぁ このお方が 雪降りおばさんであったら てことですけど

違うお方か

環境の変化に 順応した おばさんなのか

未だ不明

葉っぱのなかに

2014 年 8 月 31 日 日曜日

そこにせかいが

うちゅうのひみつが そっと ひらかれる

よくみようと 顔を寄せたら

あとは自分で探してごらん!とばかりに

そのひかりは 転がり消えた

そうだね

自分の足で 探してこなくちゃね

そんなふうにして また

あなたのもとを はなれた

更に 美味しくなってるの~♪

2014 年 8 月 31 日 日曜日

素敵ラベル珈琲豆かりこり

しかも さらに 素敵になってるの~♪

角田 地場産品の お店 あぐりっとの

矢吹ちひろさん 企画製作の 北タイ 森の珈琲プリン

とろりうっとり♪

んでも 本日夕方行ったら   

売り切れちゃってて
 
うおぉ ショックぅ などと うなだれてたら

ちひろさんが「実は 明日出荷の分なのですけど…」と こっそり 出してくださった

ひゃっほう♪

デザインラベルも 新しくついて

見るからに 美味しそうでしょ?

ほんと 美味しいのよよよん♪

お好みで 乗っける 珈琲豆が

別の袋に入れてもらえて

こういうの ひとつひとつ 心を込めて

やってくれてるんだなぁ なんて

やわらかくやさしい お花みたいな ちひろさんを うっとり思い出しながら

瞬殺の如く 食うてしまう 父と あんちゃに

惜しんで食え~!など 駄目出しして

うるさがられてしまうのでした

みんなにもうっとりしてもらいたいや

烏賊腑の喜び

2014 年 8 月 31 日 日曜日

烏賊腑のホイル蒸し焼き

父と わたくしだけですの

烏賊腑 好きなのって

天婦羅のために 捌いた 安売り烏賊の ちっこいさんが

思いの外 腑 大入りだったもんで

ちみっと 酒垂らして 烏賊足 ホイル蒸し焼き

んま♪

最後は ここに ご飯いれて 締めましたる

穴子の耳石

2014 年 8 月 31 日 日曜日

穴子の目どんどん食うてくれ穴子の生きてきた記憶

ちょいとお高くても

買いましたる 穴子

もちろん 耳石目的ではありますが

家族らには よい穴子が 手にはいったから 天婦羅に するでぇ などと

恩着せがましく 言ってみた

「頭ついてんの どうせ 耳石ねらいだべ」など

ばればれですけど

最近 そう ひどいしくじりもなくなってきた 天婦羅

食うよりも 揚げる楽しさなのでした

わし 穴子の頭あれば 満足だから 

揚がったそばから ばんばん食ってけろ…と言ったら

ほんと ばんばん食ってくださりやがりました

ま うれしいけどね

んで めでたく 耳石にも 巡り会うことができて

穴子の人(魚)生に 想いを馳せたりもしながら

満腹ばんげで ござした

葉っぱ色 遠回り

2014 年 8 月 31 日 日曜日

葉っぱ色に

ひかりも

ひかげも

すべて 葉っぱ色の道へと

遠回り

細胞を 葉っぱ色に 染めたかったんだ

おされな色

2014 年 8 月 31 日 日曜日

パールカラーって 何に使いたかったんだ?来週土曜日

仙台YWCAの おさがりフリマの お知らせ段ボール文字

基本的に よくある黄緑色を 用いようとしたら

なんと…先日 買っといた リキテックス…

ジェルパールカラーですと

とほほ

なに勘違いして

こんなおしゃれさんみたいな アクリル絵の具 買ってっかなぁ

混ぜて 色を作るのが いまいち 思い通りにいかぬことの多い リキテックスさま…

でも 緑と黄色を 混ぜっこしてやるぅ

その前に ちと 珈琲時間

眼の間を ゆきかう ひかり

2014 年 8 月 31 日 日曜日

いのるようなうつる

おまいさんの瞳に 映るものが なんであるか

見たかったんだよ

なんのことはない わたくしが映っていたりして

見ていたのではなく

見られていたのか

あぁ

向かい合う

濃密なる いのちのひととき

放て 光れ

2014 年 8 月 31 日 日曜日

ひかるいのちはなつ

いのちを

よろこびを

想いを

まっすぐに 放てばよい

そのひかり

だれかの むねのうちに

また ひかり

咲き始める