見えなくてもそちこちに

貴重な一個は 母へ…かな昨日の

ごんぎつね筍

未だ くたさったかたは 謎のまんま

今朝は 昨夜の ほぼ筍そのものは 残っておらぬ 味噌汁

でも 姿はなくても 汁全体に 

筍の存在感

むううううん♪

からだの細胞一つ一つに

あの にょきにょき感を 染み渡される

んまいわ~♪

この投稿は 2014 年 4 月 30 日 水曜日 07:56 に たべもの カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ