2014 年 4 月 22 日 のアーカイブ

蓮根二体

2014 年 4 月 22 日 火曜日

あまり緑ではないグリーンカレー飽きもせず

蓮根きんぴら

明日のために…と

夕食後に 仕込んでおきました

今回は

いつもの 生姜塩麹炒めのほかに

即席グリーンカレーのもとでも 炒めてみた

はじめさらさらで 弁当のおかずには向かないなぁ と 思いきや

蓮根からの とろみが出てきて

なかなかに 弁当に耐えうる感じ

やったぁ♪

しかし うっかりしとったら

あとから帰ってきた あんちゃが
 
半分以上 食うてしまいました

食卓に置いてなかったのになぁ

とほほでやんす

まぁ うまかったってことだろから 

嬉いっちゃ嬉しいけどね

地植えは 駄目かな?

2014 年 4 月 22 日 火曜日

わさわさぐんぐん根っこぞんぞろりん

昨年
 
見たことない 三色人参セットを買い

紫人参の 色を 暫し 眺めていたかったもんで

食べ切らずに

上の方を残して 水につけときましたらば

葉っぱ ぐんぐん

根っこ ぞんぞろりん

土に植えたくなるものの

植え替えに弱いと言われている 人参さま

土に 移したとたんに 萎え萎えになっちまったりするのも 悲しいもんなぁ

も少し 台所窓辺で

この わさわさ感を 楽しませてもらおうっと♪

母姫大冒険 無事終了

2014 年 4 月 22 日 火曜日

90代しゅうきさま記帳する母矢野先生から お仲間マフラーいただきましたさなおば撮影 てぶれ?母作品の前で目録表紙が ぴち

全国和紙ちぎり絵サークル 第十六回全国展(仙台)のために

仙台メディアテークへ いってまいりました

退院後 初の お出掛け遠出

多少の不安と 

これを弾みに 更に 快復へ向かうであろう期待と 

ないまぜぐるぐるうずまきの心持ち

しかし 現場到着したらば

本部の 宮崎純子先生 はじめ

がんぴ舎 取締役の 矢野伸明先生

仙台ちぎり絵サークルの お仲間の方々に

「わああぁ♪もりせんせええぇ!」と

涙と握手と声援で 迎えていただき

不覚にも わたくしまで 泣いてしまいました

母ったら 愛されてる…

純子先生とは 典具帖紙のちぎり絵創設なさった 故 亀井健三先生の娘さまで 

総元締めのようなお方と聞いていたもんで お歳を召したお方と勘違いしとりましたが なんとも 可憐なるお姿で ちょいと ドキドキしてしまいましたわ~

そして がんぴ舎 取締役の 矢野伸明先生は

純子先生の娘さまの 伴侶であるお方

いつも もんのすごく 美しき 達筆の 筆文字お手紙くださるので 

大変なる渋い お歳を 重ねたかたと思いきや

わたくしよりかずっと若者でした…驚愕!

茶室にかけておきたいような 字ですのよ…茶室ないけどさ

純子先生の 筆なる文字も やはり美しかったので

きっと 和紙に携わる一族の 身につけて当たり前の 何かなのでしょうか…なんてなことを 思いつつ

見える お姿も 可愛らしさと 凛とした光のようなのを ぼんやりと 潤む目で 見つめてしまいましたとさ

それはさておき

なんというか もう 優しさだけでできている空気みたいなところに 

ほあほあと 漂いながら ぐうるりと

600点近くの 作品をみてまわり

ぼんやりしてしまいましたが

他の画材の作品展よりも 苦しくなりませんでした

なんでしょうかね?空気を含んだ感じだからかな?

そんなこんなで 笑顔と涙とに見送られ

きっともっとよくなってこんどは新しい作品への挑戦を!との声に  

母も なんとなく ポーズだけでない やる気など見せて

会場を後にいたしました

80代 90代の方々からも 励まされ

こりゃ 弱気になっとる場合ぢゃないぞほら と けしかけたりもいたしましたる

帰り道 身体に痛みが出たみたいで

眉寄せて でも 弱気にならず…なのか

でかい声で「いででででででぇ!」など 叫ばれ

さなおばとともに 困ったり心配したり笑ったり

でも 概ね 光にてらされたかんじですわん

全作品が載っている 目録みたいな『紙苑』の表紙が

母作品の『お気に入りの ロッキングチェアーで』の ぴち なもんで

これも よき 記念になりました

ありがとうございます~♪

母姫 仙台へ

2014 年 4 月 22 日 火曜日

メディアテークで 今日まで母の作品も出している

全国和紙ちぎり絵展 最終日に向けて

仙台メディアテークに 遠出

昨日からんもう 心 そぞろっております

朝は お化粧する!てことで

コンシーラーだか カバーなんちゃらだか

七ヶ月も手付かずだった引き出しのなかから あれこれ探してくれ といわれつつ

面倒になって 引き出しごともっていったりする がさつ娘 わたくし

まぁ心浮き立つのはよいね

でも 母の支度だけかかわっとったら

あらやだ わたくし 寝巻きのまんま

いくらなんでも そんなんで出掛けるわけにいくめぇ

てなわけで またもやどたばたですが

にこにこだからよい♪

温もるけどね

2014 年 4 月 22 日 火曜日

おもいよねこすなもろとも

炬燵におったら

膝に うっし~きたる

明日早く 母乗っけて 仙台大冒険だから

寝なくちゃ!と 布団に移動したら

膝に ぴちが…

うむむ

温かいけどね

『じんじん』上映会 時間変更のお知らせ

2014 年 4 月 22 日 火曜日

来週27日『じんじん』無料上映会の

わぐや会場が

14:30~でなく 14:00~に 変更だそうです

とん爺さまはじめ

こちらのブログで 情報チェックしてくたさったかた

届くかしら?

取り急ぎ 業務連絡的おしらせでした

虫布

2014 年 4 月 22 日 火曜日

これをどうするかはまだきめてない必要あって 布地やさんにいって

必要と離れたものを買ってしまいました

いつものことでした

虫だ~

うりはむしもいる~

あしながぶんぶんかな~?

なかなか派手華やかじゃないラインナップが そそる~

なんつって

そろそろ そんな子達の出現に

そわそわあちこち見回しちゃう季節ですわん♪

垂れる花が好きだ

2014 年 4 月 22 日 火曜日

ゆきやなぎしだれるさくらしだれるなでてもらう

しだれる 花の さまが好きだ

何でだろう

頑張らず

たおやかで

触れに 寄りてくれる優しさのようで

でも したたかに あふれだす いのちの あわだち

たまらなくなって 頭撫でてもらいにゆく

甘えっこのようになる