2014 年 4 月 6 日 のアーカイブ

やはりほぐしとこ

2014 年 4 月 6 日 日曜日

今日のひなたを胸のうちにためて夕食口福後

坐骨あたりの 痛みが 頭にのぼったようでもあって

ちと早めに 臥してみましたが

母のマッサージしとらんかったなぁ

待ってるだろに わたくしの よたよたぶりに

さすがに 今夜は こらえたのだろか?

昨夜は 痛いとこごめんね とかいって やっぱりマッサージしてくれと 言ってたのにね

そんなこと思いつつ ごろごろしとったら やはり このまんまじゃ 互いに 寝覚め悪そう と思い

階下へ

既に 眠っちょりましたが

起こして おしっこ助太刀に 引き続き

マッサージ

手のひらのほぐれ具合は 昨日より良い感じ

でも これって 良い方向なのかなぁ

壊したりしてないかなぁ

いてて て言うときに 我知らず動いてしまう筋肉があるのだから

そのうち 随意にて 動かせるのではないかなぁ

なんて いつもの 浮かんでは消える思いをも みちみちみちみちと 揉みほぐしつつ

自分の気持ちも なんぼかやっこくなる 心持ち

今日のひなたを 胸のうちにためて

また ぽかぽかと やっていこ

軍艦に 降伏

2014 年 4 月 6 日 日曜日

うにににに雲丹ですもん

青紫蘇ですもん

海苔と

酢飯と

そこへ むらさき

降伏せんでおられまい

身心 溶解する妖怪の如し

おおお やるぢゃ♪

2014 年 4 月 6 日 日曜日

美しかろう未だ味みてないけどさ

見た目はよろしいね

人生二度目の

本格茶碗蒸し作成

今回 出汁もとったぜ

しかし 味が薄いかもしれない 不安があるので

少し濃いめの柚子葛あん 保険かけるように つくってみたぜ

そういうとこ やはり 博打的

「何が出てくるかわからなさ」なのですね

まぁ どきどきも ごちそうのうち♪

なんつってたら これが なかなかに んまかったのでした

柔らかすぎるとも 言われたけど

柔らか茶碗蒸し というのを 参考にしたもんでね

ま 卵一個に 出汁カップ一杯は ゆるいのかも

次回の課題にいたしまする

お祝いの食べ物 ケーキ編

2014 年 4 月 6 日 日曜日

よんぶんのいちご近所の お菓子屋さん「まえばし」の ビックリロール

ぱふぽふ 柔らかいスポンジに

たっぷりの生クリームと果物と餡子が くるまれてます

オムレットみたいな感じ

四人で分けても たっぷりいただきました感

「大人数だと 切り分け方が難しいから ちょうどいいのかもね」とか

「いっつも十字に切るのに なんで寛 輪切りにしたんだ」とか

「今日は 俺んとこに ちゃんと餡子入ってた」とか

おなかいっぱいだ~ つった昼御飯のあとに

結局 ぺろり

別腹に 入りましたとさ

やじるし

2014 年 4 月 6 日 日曜日

やしるしその ちょいと濡れた 鼻っ柱は

やじるし

気持ちいいところは ここだよ

そこをめざせばいいんだよ と

立ち止まる人にだけ

こそっと おしえる

蕗満開

2014 年 4 月 6 日 日曜日

蕗花火摘み取って 食う前に

めいこいめんこい眺めておったら

蕗ぐんぐんのびて

お花満開

いのちのはなび

ぱあああぁん♪

次へ繋いでもらいましょ

庭菜摘む 我が衣手に

2014 年 4 月 6 日 日曜日

三つ葉摘む 我が衣手に合同お誕生会にて

あまり期待されておらぬ

わたくし作成茶碗蒸しですが

うっかり まだあると思っとった 三つ葉

そういや 先日 残りの一束を

味噌汁カスタマイズに 使っちまってました 

…なもんで

春の野に出でて つうか

庭の奥に あるはずの 三つ葉を確認に行ってみた

おぉ♪出とる

これは だいぶ前に

台山から お連れして 繁殖してもらった一族

はじめのうち「毒ぢゃねぇの?」などと 信用ありませんでしたが

ちゃんと 濃い 三つ葉香あるし

ここ10年くらいたっても 健康に影響はない 

たぶん

まぁ サルモネラ陽性反応出たことあるのは

我が庭の 獣道のあたりなのに

きちんと洗わなかったのが 原因なだけでしょう

てことで

本日 活躍してもらう~

前もって言うと 反対されそうなので

こっそり

庭菜摘む 我が衣手に 不安降りつつ ですから

おまとめ祝い

2014 年 4 月 6 日 日曜日

っけなり本日は 母と あんちゃの 誕生日を まとめて祝う予定の日

7日と10日の分を 本日やっちまうのね

食べ物の段取りは 話し合いによって決めたようで

ケーキ部門は 「まえばし」のビックリロール

夜に 「すけろく」の 寿司をとるのだそう

昨日 茶碗蒸し食材買ったものの

このよたよた ぎっくりのわたくし

「たのむから動かんでくれ」といわれ

まぁ なんつうか 様子見ながらやっていこうかと思ってますけんど…

楽しげな 花花が 咲きこぼれる春の日に

よたよたとは

ちょっと とほほでやんす