2014 年 2 月 のアーカイブ

ゆとりを浴びる

2014 年 2 月 28 日 金曜日

贅沢してみる贅沢な朝
 
太陽と月の珈琲の コンテストショット飲み比べ…というか 並べ飲み愉しみ

よく喩えに 青リンゴのようなとか アプリコットのようなとか 木の実のような などと 出てくるですが

そこへはまだ結びつけられぬものの

Guatemala Cup of Excellence 2013 Catalan de las Mercedesは かどっこのない まぁるい 風が吹き抜けたような さらさら感

そっけないようなんだけど 去り際に ふぅと 優しいことばをかけてくれるような 名残の甘さ

Cup of Excellence MEXCO ,2013 La Distancia Anexolは であった瞬間から 朗らかな お喋り 

南の国の光みたいな 酸味とか甘味とか分け隔てなく ぽん♪と なげかけてくる

…なんつってな

小うるさいこといっちまったよ

でもね 単純に んまいのだけどさ

あまいとかからいとかすっぱいとかだけでない

なんとも 心地よい ひだのような 気配のようなものに 取り巻かれて

それをどうにかして 伝えたくもなるわけよね

香水とか ワインとか はまった人が

やたらと饒舌に しかし 妙な比喩で 語りだすのと おんなじような辺りにおりますね わたくし

こっぱずかしいけど

まぁ なんつうか したったらずの うまさにうろたえている ばかもんとでも 笑って受け流してくだされ

いやしかしほんと 豆の一粒一粒に

自然の恵みと それを受け渡した人と 受け取って撫でながら焙煎した方の 手の気配が かいまみえる珈琲なのでした

あぁ 小うるさいことこの上なしだが

んまいのよ

飲んでみて~♪

初デイケアどたばた

2014 年 2 月 27 日 木曜日

すやすやうし本日 母

初デイケアおでかけ

わたくし仕事に出たあと出発なもんで

それまでに整えといて てなことが

整えられてんのかなんだか 

無駄にどたばたしちょります

んでもって 小走っているとこへ

「あっ 入浴のあとに お化粧水つけるのもっていかなくちゃ」とか

「なんだ俺いったこと聞いてんのか」とか

どわ~!聖徳太子とちがうかんなっ!など

心の叫び

父への返答で 少しざらついた物言いをしてしまい

ちみっと うなだれ

でも なんとか たてなおし

すやすや うしたんの顔など見て ふぅ などと なごんでたら

「おでかけの服着せて~」の呼び出し

わわわわわ

あわてるなざらつくななんとかなる

肩乗りにゃんこ

2014 年 2 月 27 日 木曜日

尻尾マフラー髭は尻尾でうれしかったりもする

細々作業が なかなか終わらず

眠くて 胸が痛い感じになった

まずいね

でもやっとこ 一段落して

布団に入り

呼び鈴セットしてたら

ぴっちっちっ お偉いさん

わたくしの後ろ首の辺りに 鎮座ましまし

うぅ 

作業してて あまり構わなかったのの しかえしなのかな

重くて温かだったけどさ

がっくし さんぽ

2014 年 2 月 26 日 水曜日

がっかりお散歩コースのなかにあった

枇杷

胡桃

しゃりんばい

あれこれ 切られていた

なんでなんで!?

お子達よりも誰よりも

なんやらわたくしが がっくしと うなだれてしまいました

なんともやるかたなし

すずかけ見上げてブラックサンダー

2014 年 2 月 26 日 水曜日

おはようすずかけ朝の駄菓子

なんとなく 久しぶりな気がする

用足しで 何処かへ寄ることなく

保育仕事へ向かう

そうかそうか

五ヶ月ぶりに 母が家にいての 保育仕事へ…てことだな

わずかな時間に 県美術館となり コンビニエンスストアで

カップコーヒーと ブラックサンダー

すずかけ見上げて

久しぶりただいまでも新しい気分さぁ♪のんて 言ってみる

道楽食材 たなごちゃん

2014 年 2 月 26 日 水曜日

ぱくからり

最近 森家にて すっかり定着した感

わたくしの「道楽」といえば

主菜にはなりえぬ

普段おかずではないもの

まぁ 大抵 尾頭付きの魚 見たことない食材 ですが

本日は 青森県の たなごちゃん

たなごって そこいらの川にいるやつと おんなじですかね?

どんなあじか どうするとうまいのか

まったく知識なく 買い求めましたる

もちろん 耳石目当てが 主な購入動機

今回全く 調理法調べず

まぁ 唐揚げたら 大抵のもんは

味の体裁も整うであろ と

もんのすごく適当に 解体して

やってみた

味見たらば

おぉ 皮に弾力あって 身は ほろりと 柔らか

よいねよいね

唐揚げ粉の味が きつかったのが ちょっと うるさかったかな

弁当に持っていこ♪

耳石は かえってからの楽しみ

たなごちゃん ありがとふ

手を込めて仕込む

2014 年 2 月 25 日 火曜日

も少し柔らかく薄味にした方がよかったかもしれぬ本日は

デイサービスの契約

郵便局で 保険やら入金の続き

角田幼稚園での えいごであそぼう

うちピアノレッスン

その後 しくじり挽回 仙台へ 稽古場代入金…その途中で 病院で診断書申込み

こんな風に羅列すると

うんと 働いていた気がするけど

べつに 運動量が多かったわけでもないのだな

合間に作っといた 高野豆腐の 詰め物

母は鳥挽き肉に「長葱ば入れったった」とのことでしたが

わたくしは 椎茸と生姜のみじん切りを入れた

初めてにしては まぁまぁ ちうことで

しっかり食べて にこにこだい♪

あとで の 皺寄せ

2014 年 2 月 25 日 火曜日

ここと子月曜休みじゃなかったから迂闊TAP SHOTS 稽古場代

入金締め切りが 25日だったか

先日 仙台におったときに 入金に行こうか 迷いつつ

母退院したばかりだったもんで

なんの用足しもせず

月曜にでもすればいいやぁと

「あとで」敢行

そしたらば 昨日 いってみたら

あらやだおやすみ

とほほ

こことこ月曜休みじゃなかったから 

迂闊にも 油断してましたる

そんなわけで 角田での仕事の日だったのだけど

すべて終わって ダッシュで仙台へ

銀行引き落としが便利ですよ♪とのおさそいも

先日 またあとで とか いっちゃってたのだよね

落とし前ちゃんとつけますわい

ちちははからも

余計な用事増やしちゃってこの子はまったく なんてな

呆れ顔で 見送られました

とほほ

薬なし熟睡

2014 年 2 月 25 日 火曜日

まるまったまんま二時間おきに

トイレ助太刀のはずが

今夜は 連絡が来ないぞ

四時間たっても音沙汰ないので

部屋に行ったら

あらま熟睡

かつての 母の すこん♪眠りのようでもある

夜になると 左側が痛んで熱もって眠れなくて…と

痛み和らげる薬と 睡眠導入剤 もらって飲んでいたのだが

そういう薬って 飲まなくてもすむなら 飲まなくてもいいよね?

辛いときだけ 言ってね なんて

勝手に 減らす方向にいってみた

それでも ここまで眠れるのだなぁ

しみじみしてたら 母目覚め トイレ助太刀

ベッドから ぐいぐいのどっこいしょ などいって 起きたり

ベッドの上で 手足マッサージしていても

身じろぎもしなくなっている ぴっちっちっを みるにつけ

いろんなことがまた

今あるなりに 収まってきているのだなと思う

痛い 辛いのが少ないのはよいね

もっと 何か つながって通じてゆくかもしれない

てのひらでふれた その向こうの 細胞の手応えに

思いを馳せた

怒っている人

2014 年 2 月 25 日 火曜日

きっとまたあかるくなれますよに怒っている人と 話をした

その人は わたくしに対して 怒っている訳ではなかったのどけれど
 
何もかもが 許せないような心持ちになっていて

いつもより 冷たく暗い声色だった

仕事のやり取りさえ 

いつも以上に 付け入る隙などございませんから的 閉じかた

あぁ これを このまんま わたくしの 感情面で 受けとって 反応すると

こちらもむっとしたり かなしくなるな

そうではない部分で うけとめて いなして 感情を波立たせず

氷解するのを待つしかないな なんて思う

受け止めない という うけこたえも 時には有効なのかもしれないな なんてなことを

つらつらと思って

ゆっくりとその場を 離れた