塩鱒さんと一緒

白菜さん曼荼羅ぽろぽろしたのとどろどろしたのほどよく塩も抜けて

何日か前に

安売りしていた 塩鱒の 頭

ここ数日 煮込んでおりました

んで 緑色の 白菜というか 緑菜に しちゃおうかな…と おもっていた

白菜の 年期入ってきた 芯まわり

酒粕と共に 鍋に入れて

煮込みましたとも

親戚の 新澤さんとこの 酒粕

甘味あってうまいわ

酒粕ってあまり好きではなかったけど

自分で いじると

愛着わくから

楽しく美味しく いただけるようになるもんだね

残念ながら 耳石には であえなかっあものの

骨まで食べられて嬉しい

この投稿は 2013 年 3 月 31 日 日曜日 13:00 に たべもの のみもの カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 現在コメントは受け付けておりませんが、ご自分のサイトからトラックバックを送ることはできます。

コメントは受け付けていません。