2013 年 2 月 のアーカイブ

むしさん ここにあり

2013 年 2 月 28 日 木曜日

にょろ「むしさんいないね~」なんて R くんがいうので

あ…ここにいたよ はい むしさん…て差し出したら

ひゃぁ と 小さく いきをのむようにして

飛びすさってしまった

噛まないよぉ…たぶん

むかし 雲雀の 迷い子を 保護したとき

こんな子達を 食べさせてました

美味しそうに食べてたっけなぁ…ごくり

うっかり 園児

2013 年 2 月 28 日 木曜日

はるるんるんま…いつもですけど

保育園にて

お昼寝添い寝にて

一瞬 意識が 薄れそうになった

うわ わたくし 眠いぞこりゃ…と

焦って 目を開けたら

目の前のお子は まだ 少しふざけていたそうだった
空が降る
でも わたくしが目を閉じちゃったもんで

ほんとに寝たのかどうか 様子をうかがっていたのかもしれない

なんかたくさん働いたわけでもないのに

勝手に 消耗してるのだな

遊び疲れた園児さまたちとおんなじだなこりゃ

おさんぽで つくしんぼや そらいろてんてん おおいぬのふぐりなどみて 和んだから

気持ちよく眠れそうでもあったけどね

仕事なので 我慢しました

筋肉増強週間

2013 年 2 月 28 日 木曜日

ふぁいと腕ぢからない母が

よたよたどたどた ビルドアップ中です

一センチもない 差に

ひ~ひ~

でも そのうち

ちょちょいのちょい…に なってくれるとよいね

トイレから戻るときが 一番危険なこと判明

留守中 頼むぞ 父(よたよたさんだが…)

どんな朝も いらっしゃいよろしく

2013 年 2 月 28 日 木曜日

おはようはじめてさん母…やはり はじめての骨折で ぐったり疲れたのだろうね

早起きさんなのに

朝 七時過ぎても ぴくりともせず

起きてきませぬ

父も だいぶ 奮闘したからか

やはり いつもより 遅め

まぁ 色々あるけど

どんなことも よろしくね…て 迎えましょうや

内緒の しくじりサラダ

2013 年 2 月 27 日 水曜日

黒い点々は ごみじゃなく スパイス…たぶん明日朝もしくは

あんちゃの 弁当への 利用も 可…てなかんじの

惣菜を作ろうと

蓮根きんぴらと いもサラダを 仕込む

あ 明日 保育仕事上がったら

四月の舞台の 振りつけ合わせだから

衣装と小道具の 案を出すためにあれこれ 出しといた方がよいな…なんてなことをおもいめぐらせながら
塩麹と醤油ちょい
ボウルに入れた 茹でいもにんじんたまねぎを 潰しながら 移動したら

がしょ!!

ボウルを見事に 逆さまに 床に落としました

み゛~~~

お前こそ似てるんだから気を付けろ 的なことを

父からもあんちゃからも さっき言われたばかりでしたっけね…とほほ

無事な 上澄み!?を ボウルに戻し

一部水洗いしたりもして…まぁ 冬だから

ごみが多少残ってても

そうそう 醸したりもせんでしょう…なんて乱暴なことを思って

ちみっと 後ろ髪引かれる思いもありつつ

ふぃにっしゅ

先週末の 消費期限切れ 食べ物の数々でもなんでもなかった わたくしたちだ…たぶん…ね

信用されてない

2013 年 2 月 27 日 水曜日

腕ぢからのあまりない 母

松葉杖で 筋力アップするかもね~なんて ふざけていったものの

今日明日で そうなれるものでもなく

疲れるだけであろうな

まあんまり手伝うと

自分でやる力がなかなかつかないだろ…と おもいつつ

トイレにいくときに 助太刀しようと

なにかと手を出すのだけど

からだの力を抜くのが 得意じゃない母…てこともあって

力いれたまんま おっかなびっくりなもんで

なかなか 気持ちよく 支えられぬ

まぁ わたくしの腰のことも 心配してくれてるからなのでしょうけど

互いにちぐはぐ

古武術の 甲野善男先生の 介護にも応用できる所作…相手の力をもらって 持ち上げる で 助太刀しようと思ってるのに

まったくもってできませんでした

ま 若干 だっこみたいなもの できたとはいえ…

これからしばらく 力加減を学びましょう…だね

とてぱたさん ぐったりの巻

2013 年 2 月 27 日 水曜日

骨折母の めそめそメールが 気になって

電話したら

沈んだ声でした

ま そりゃそうだ

切り替えのはやい母とはいえ

しばし ぐったりしているほうが 身のためかも

夜ご飯の用意はとりあえず父に ご飯と味噌汁 仕掛けてもらったから

あとはそれぞれあるもので 適当に…といい始めるもんで

ひとのご飯の世話なんか もう考えなくていいから

おかずも 父からつくってもらっちゃいなされ

わたくしはなんとでもなるんだから…などと とりいそぎ話した

買うものあったら 帰りに買っていくからさ…といったものの

父からも なんも買うことない て 伝言あったのですが

半額になってる 魚やら 牡蠣やら 野菜などなど

なんとでも使えるものを 見繕って買った

誰かが具合悪かったり 入院だの手術だの…てなときに

踏ん張るためというか

どうも 食事が 豪華になり勝ちな わたくし

また 突っ込まれそう…とおもいつつも

まぁ こんくらいは よかろう…と

帰宅後

適当に 牡蠣を煮て

おかずにして

明日のちちはは食事にも牡蠣雑炊とか応用できれば…と 多目につくってふと見たら

ご飯と味噌汁だけ…と思いきや

父 おかずも 準備してくれた様子

男の料理 とか 手の込んだ物するくせに

今夜は あるものとりあえず間に合わせ気分だったのか

しおびき(塩漬け鮭)と 粗びきソーセージ

…なんですの!?この組合せったら!?

ま 明日からしばらく 母のやってくれていた あれこれが できないわけだから

はじめから 飛ばさない方がよいのだけどね

ま そんなこんな とてぱたした しめくくりでありました

小走りさん いたい目に遭う

2013 年 2 月 27 日 水曜日

母 家の近くで すっころび

左膝骨折とのこと

ああぁ いつかやるとは思ってたのだ

こんなことないと 慌てて 小走るの やめないだろうしね

このごろ 動きたくないモード突入の父も

これを機会に しばし 働き者へと 変身してくれるでしょう

とほほ

痛くて落ち込んでる母には悪いが

まぁその程度ですんでよかった

不便を乗り越えることを楽しもう

まだ あじみせてくれぬ

2013 年 2 月 27 日 水曜日

めもうっし~も おそばに

のり巻きの手つきも いたについてきて

見事なのり巻きやさんになっております あんちゃ

今朝も 応接間にて

弁当の写真を撮り

メモをして

後程 写真を焼いて別のノートに 貼る

きちんとさんぶりは

ほんとうに わたくしにないなぁ…

えらいなぁ

なんつって わたくしも もっと 努力しろや…と 思う

春の歌

2013 年 2 月 27 日 水曜日

ボロボロ楽譜3月の 壁絵と 歌と 絵本 担当

わ~ もう 年度末…

新しくて 素敵な歌もいっぱいあるけれど

昔の歌の

素朴なものが歌われなくなってきてるから

いかにも…な王道を選んでみようかな

添加物なし 穀物 糖分的!?

いやいや 結構 大人の 一方的 こどもの形的でもあるかもね

でも 隙間なく みっちりつまった感じのものと違って

ゆるんゆるんした ♪は~るよこい♪で

ほどけるかんじがよいかも