いつの間にか 泣かなくなった

転んでも振り向かずに駆け出せ!!

何かあると

すぐに 涙を浮かべていた R ちゃん

転んでもすぐに 立ち上がって駆け出した

何気ないことだけど

そんな痛みは なんてことない ということが

その小さなからだのなかで

しっかりと 身に付いてきているのだね

お子たちほどではなくても

どんなことも なんてことないんだよ と

すぐに立ち上がって 駆け出せるような 心になれたらいいな

痛みの 大きさは様々だけれど

どんなことでも 心 立ち上がれ!!と 思う

この投稿は 2012 年 11 月 29 日 木曜日 20:57 に 保育仕事まわり カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ