2012 年 8 月 23 日 のアーカイブ

遅ればせながら

2012 年 8 月 23 日 木曜日

夏の風物詩蚊遣り豚 三役

さんざっぱら 蚊に 食われたのち

登場です

…つうか しまいどころ

忘れておっただけなんですがね

しかも ちっこい二つは

中に線香ぶら下げるところがないので

ただの 置物ですし

場所をとるだけで

あまり 役に立つものでもないけれど

火鉢で 蚊取り線香 焚いていたのは

適宜 折って 挿すもんで

2,30分 もつかもたないか…

今度は も少し 長く 焚いておける

よろしく頼む~ぶたたち

夏の常備食

2012 年 8 月 23 日 木曜日

描いてある熊 めんこい夏になると

森家の 冷凍庫に

常時 これが入ってます

丸永製菓「九州名物 白くま」アイスバー

んでもって 主に 買ってくるのは 母

何度違うといっても

どうしても「白くまくん」と 呼びます

くん…つけると

昔売ってた クーラーの 名前になりますでしょうに
れいてんいちさん
ま…森家では みんなで「白くまくん」よばわり

親しみを込めてる…てことで よかろ

九州出身の人からは

「白くまは そんなもんじゃない!!」などと

何故か 叱られましたが

知らんがな!!

丸永製菓さんは 福岡は 久留米に ありますんで

そっちに いってくれろ

うちではこれが 定番だし

充分に 満足してますわ

今日の 放射線量見ながら

複雑な思いが 若干 鈍磨した 自分の

目を冷ましながら 食う

ちゃんと言えた方がいいのに

2012 年 8 月 23 日 木曜日

パンツもはかないで うろうろする お子たち

はやく パンツ 穿きなはれ~!と いったり

ふざけて ちんちんぶらぶら~♪など している 男の子には

ちんちんであそばないで しまいなされ~ と いえるのに

そういや 女の子に 対して

そのもの ずばり いえないでいるなと 思う

正直きちんとした 言い方が 身に付いていないので

なんと言うのが 相場なんだろうか…と迷う

小学生の時に

ふざけて 下卑た 言い方を

男の子達がしているのをきいたことがある

でもそれは ふざけているから 違うのだろうと思っていた

長じてから 医学用語や 横文字で 聞いたけれど

なんとなく 身に付かぬままだった

本や テレビなどの情報で

自主規制用語も 聞いたけれど

規制される言葉を 使うのもどうなのだろうと まよう

20年くらい前に 落合恵子さん主催の サマーカレッジやら 研修会に いっていた頃は

そのものを もっと 気軽に 言葉にするために…と提唱している人たちに出会って

あれこれ聞いたりもしたけど

全く定着 してない様子

一番わたくしの 身に付いているのは

ばあちゃんがいってた「まった」なんですもの

なんか 漠然としてるよなぁ

改めて 考えなおさにゃ いかんね

うっかりさん

2012 年 8 月 23 日 木曜日

先日 言いました

ドラマ『トッカン』に おける

名役者 おばばさまの 出番

豆腐やの おばちゃん…23分くらいに 出られたそうです

目を皿のようにしていたのに~!つって

なんとその時間 あたりに

わたくし 何件かの メールに 返事だしたりしておりました

迂闊!!

んもう おばばさまの「顔本」…フェースブックに ぜひみますメッセージ送っといて 失礼千万

でも こんな感じの すっぽぬけ よくやらかすよなぁ と

お馴染み感は 否めない

今後とも きをつけようっと

買い惑う

2012 年 8 月 23 日 木曜日

ここ連日

おひさま原っぱ保育園で

ビニールプールで ぱしゃぱしゃ

お子たちが 楽しそうに やってるもんで

なんだか ビニールプールが 欲しくなった

ちょうど うちの近くの コメリで

安売りしていたから

うむむ これをきっかけに買っとくかと 迷った

900円…その時 出せなくはないかなギリギリだったもんで

おいといて 次回来てもあったら 買うことにするかなぁ…なんて 迷ったまま 帰った

その話を あんちゃにしたら

「それは保育園に持っていくってことなの?」

いや うちで 使おうかな…と

ただ 庭のど真ん中かな とか 洗濯物干してる 東側かな…とか 考えたら 結構 難し恥ずかしかな と 思ってね

「君にそういう羞恥心が残っていてくれてよかったよ…超高層ビルの屋上とか、誰も見ないとこでならなんでもどうぞだけどね」だとよ

ふ まだ 買わないと決めたわけではないぜ

少しずつ「いつも」になっていく

2012 年 8 月 23 日 木曜日

お盆休み といった感じの 道が

いつもの 出勤さんの 賑わいに 戻ってきている

「いつもすれ違うあの車…ここ何日か会わないね」と あんちゃ

ちょっと目立つ車の にいちゃんで

時折 話題にしていたのだった

夏休みとってたのかなぁ そろそ復活するんじゃないかなぁ あなんて

春から 高次脳機能障害の 人たちを中心に サポートしたり 講習や訓練をする学校へと 通う あんちゃを乗っけて

週に 4日くらい 仙台に行く…てのも

心地よい「いつも」の 朝の ひとときになっている

これも 大切な 幸せの 時間だな

なんつって 改めて思うと こそばいいが…

植木屋さん

2012 年 8 月 23 日 木曜日

ばいこうえんさん庭チョキチョキに

朝もはよから いらっさる

この 職人さんたちに ぐっときますわ

柚木は ナミアゲハ幼ちゃんがいるから

剪定しないでね…と ちょこ と おねがいにいくと

「あぁ 確か 去年も…」と

覚えてたくださった

嬉しい

昨年 それを言うの言わないの…で ハハト もめたけど

今年は 「また…あんだは…」程度で済んだ

ふははは じかんかければなんとか 少しだけ緩むことはあるのだ