2012 年 5 月 のアーカイブ

再現と反復

2012 年 5 月 31 日 木曜日

今 仲良く遊んでいる お子達は

ごっこ遊びが好きだけれど

あれこれ想像して 膨らませる…というよりは

思いもかけぬ ところに その場面を 再現したり

ちょっと ツボにはまった動きを 何度も 繰り返すのが より 好みのよう

学研ニューブロックを使って

ちょきちょきやさん…の 美容院ごっこ

いたいいたい~と ちっくんしてもらいたがる 病院ごっこ(もちろんお熱も計ります…ぴぴぴの電子体温計みたいな形の白い棒状ブロック大活躍)

昨日辺りから 温泉ごっこ遊びがが ブーム

お話の展開より

そこでやる 行動を 再現することに 目を輝かせるのですな

絵本を見るだけでなく 読んでお話を 楽しむ タイプの お子だと

どっちかってぇと そこにない 何者かの世界に ぐいぐい いくこともあるし

お話をなぞったりもするけど

なんとなく 生活感溢れる 子達なのかも…なんて

それぞれ違ってて 興味深いですわ

喜びは 上下運動に

2012 年 5 月 31 日 木曜日

楽しくなりすぎちゃうと

お子達 ぴょんぴょん しちゃいます

翔んでる認識なんか まだまだなくて

もう うずうずあふれるままに

ぴょんぴょこぴょんぴょこぴょんぴょこ…

ただ あれこれ事情があって ぴょんぴょこできない領域というところがあって

そこで 楽しくなりすぎちゃって ぴょんぴょこ始まってしまい

ちょちょちょちょまって!!と 言っても

園長先生から 言われても

ん!? な 表情のお子を見ると

あぁ やはり 客観視なんぞ まだまだ難しいのか

あふれでるままに身動ぎするわけで

自分が何をやっていたのか…に結びつける暇も ないくらいなんだな

それは 困りごとでもあるけれど

想いを発露する 野太い 道筋があるって

とても 人として 素晴らしいことなのだから

どうか それが いたずらに抑圧されず

でも 適材適所に 気持ちよく 発してゆけたらよいですね…と 思う

うまく そういう道を進む 手助けができればいいのだけれど…

なかなか ちから足りないのですわ~

やり方間違ってるかも…

2012 年 5 月 31 日 木曜日

その後の ロングブレスダイエット

母と二人 「コントか!?」と 阿呆呼ばわりされる 不様さで

地味~に 続けております…が

あれから十日間

二人とも 体重変わらず

わたくし むしろ 重めですがな

やり方が 間違っている もしくは

トレーニングって まず きんにくがついてから 贅肉脂肪が 萌えていくものらしいから

まずは 体重が増える感じになる…てなこと 昔聞いたからなぁ

すると 母「おかさん腹周り計ってるけど、二、三センチちゃんとひっこんだよ!!」と

以前「申し訳ないけど、かあさましゃしん!?涙流れるほど笑いました」と あちこちから 大反響あった あの すっとぼけた ポーズのやり方の 母でさえ…ですから

実際 きちんとやった日にゃ

かなり効果あるってことではないかしら

も少し 頑張ってみようっと

フェードアウトウォシュレットその後

2012 年 5 月 31 日 木曜日

宮城県美術館となりの コンビニエンスストアの トイレの ウォシュレットが

止まってから引っ込む出なく

水も 水量を 少ぅしずつ 減らしながら 引っ込んでいく

…つまり ちみっとは 水だしながら 引っ込むために

背中というか 上着の裾を 悲しいことにしちゃった わたくしですが

ちょい前に行ったら やはり フェードアウト状態だったので

まぁ そういう 機種もあるのかな…なんていったら

あんちゃから「そういう なんのためになるかわからないものが あるのだろうかね…次使う人のためにも 壊れてるかもしれないって いってやったほうがいいんじゃないの?」と 言われた

う~む なんか 恥ずかしいぞ なんて切り出したらいいんだ?

でも 今日も一回 やってみて あちゃ~ て なったら 何て言うか かんがえてみるよ…と

さっきいってみましたらば
このあたりから鈴がなる
あら?

水止まってから 引っ込みました

なぁんだ あれ やっぱり 良からぬ状態だったのか

いやまてよ 今のほうが 故障だったりして…

ま とりあえず 何て言うか 思い悩まなくてよくなって

しかもうんこさんも 旅立って

すっきり

目の前のすずかけのきも 爽やかな朝です

朝の庭の 贅沢感

2012 年 5 月 31 日 木曜日

 くさむしりしたくなる本日から 再び あんちゃ 送迎はじまるので(昨日一昨日はなかった)

早めに起きた…らば

早すぎた

ま 早すぎるってこともないか

珈琲を 濡縁で 飲みながら

なんだか 豊かな 時間ぽいではないか…なんて

慣れてないからこその この 狼狽えたような そわつく感じ

この 素敵に ゆったりした時間を

あまり足しにならない 惰眠に 費やしちゃうのだよねぇ…と

ちみっとだけ 省みる

新しき 鳥糞ちゃん

2012 年 5 月 31 日 木曜日

もう少し葉が繁って 隠してくれればいいな先達の 方々

文字通り とりたちに食われて

糞になってしまったであろう…が しかし

先日 撮影した 葉裏たまごあたりで

ちいさいさんが あらわれていた

ようこそ~♪

ず~っと 見守ったりできないのだけれど

どうか 達者で 生き抜いてほしいです

久しぶりの うみ

2012 年 5 月 30 日 水曜日

ざぶ~ん…ではなく

化膿…の うみです とほほ

以前 母が 無闇に 剪定した

柚子の 小枝が あちこち落ちていて

土いじりのときに うっかり触って ちく!!

まぁ わたくしの うっかりのせいですけれど

昔 読んだ お伽噺に 出てくる

魔女の 糸車の 毒の針って こんな太さだよな なんてことを

ぼやんと 思い出す

絆創膏貼ってたら

保育園で 「どうしたの?ちっくんしたの?」と 問われ

まさに ちっくんしたんだよ~ なんて言ったら

羨ましがられた…カットバンとか 貼るの 好きですもんね お子達

でも 笑ってたけど 結構 ずぐずぐずぐずぐ 痛むのですよ…触らんといてね

きつめに 貼ったら

心臓が 出張してきたみたいに

小指のさきで

とっくたっく してた

怪我にて 思い出す

わたくしの 働き者心臓さんの 存在

身体 ありがとう

この痛みも 治してくれ~

自然の力を信じるのだ

2012 年 5 月 30 日 水曜日

虫にも愛されてますちょいと 土から離れたまんまになってた

もうだめかもしれぬ~ てなくらい

しおしおになっていた 紅花苗

一晩経ったら すん と 立ち上がっていた

大雨で はたりはたりと 地にふしてしまった

コリアンダーさまたち

しばらくすると

倒れたまま とあるところから無理なく立ち上がれるポイント

花ある てっぺんを 空へ向けて おこしはじめた

水を吸い上げて 生きるのだ

空を目指して 伸びるのだ

なにがあっても

あったところから先は 己の 力を 目覚めさせるのだ

できるできないくじけるくじけないうつむくうえむく…

左側の脳の お悩みごたくを ちょ と 横においといて

逞しき 自然の力をもつ 生き物としての 身体を 信じて 呼び覚まそう

草ぐさに 教えをいただく

まさに 中だるみなのか

2012 年 5 月 30 日 水曜日

敢えて 横取りしにいって 泣く

羨ましがらせらせるために 見せびらかして

とられそうになって 泣く

本日の お子達の 揉め事方面 まっしぐらたるや

笑っちゃうほど

それをやっちゃいかんよ…と いわれていることを

こちら チラチラうかがいながら やらかしますのね まったくもう

笑って注意しているうちにやめとけよこら…になりかかり

あちこち大泣きさんをなだめて 機嫌よく謝ったり仲直りしたり他のあそびにうつれるように盛り上げたり

なんだか くるくる早回しメリーゴーラウンドハッピーゴーラッキー

大モメ男の子チームが一段落したあと

コンセントいじっちゃうぞお得意の Y ちゃん

こちら チラ見しながら いたずらはじまった

本日の わたくしは あぅ!!などいって びっくりしてかけよって 注意して相手を 喜ばす事はいたしませんわよ…と

「敢えて」を 敢えて 無視してみた

もちろん 危険が及ぶようなものかどうか の 様子観察は 怠りなく

しばらくのあいだ コンセントのところを なでりなでり しながら わたくしを チラチラ見ていたのですが

他の お子達と 大笑いしながら 別の遊びを ひたすらしていたら

絵本をもって お膝に どっすん と 座ってきた

んもう いたずらしなくたって いつも あなたの事見てるのに~

きゅきゅきゅっと だきしめつつ『おしくらまんじゅう』(かがくいひろしさんの絵本)何度も読んだ

今日は いつも以上に ことばを発することなく

事を済ませようとしていたりして どうしたんでしょうかほんとにもう

まあ でも こんな日もあんな日もそんな日も でこぼこでこぼこあって 日常

健やかに育てや~

牛タンエキス!?

2012 年 5 月 30 日 水曜日

せんみりぐらむのこらーげんいり仙臺 牛たんサイダーと きたもんだ

御当地サイダーに 一時期 凝っていたので

ちょぅと うずうずして かっちまいました

以前買った 醤油サイダーには

うっすら醤油 入っていたけど

これには 牛タンエキス 微塵も入っていません

ただ コラーゲンペプチド入りだそうで

サイダーに あれこれ余計なもん いらぬですけどね

ま 話の種に おひとつ いかが?