2011 年 7 月 のアーカイブ

豚さんに感謝しつつ

2011 年 7 月 31 日 日曜日

新旧交代昨日購入した 運転手袋 本日 デビュー

今まで使っていたのも 豚さん皮でした

手袋のためだけに 命を落としたのだろうか?とか

身は 誰かの血肉になって活きているのだろうか?なんてなことに 思いをはせつつ

物質保存の法則が適応できるのなら

子の地上にある この子の分身に

ありがとう 活かさせてもらいます なんて

ありがた迷惑な独り言

お篭り寸前?

2011 年 7 月 31 日 日曜日

あなたのいのりもききいれてもらえますように・・・だれかにひっこしみどりちゃん

今朝も ご無事でした

んでもって ちょっと お祈りポーズになって じっとしていたので

もしかしたら 蛹化 近いかも

健やかに お篭り&羽化してくたされ

なんつって 出かける寸前に もう一度見に行ったら

その場所から消えていた

う 鳥に?

いやいや きっと 食草を離れるという 性質によるものでしょう

・・・で あってほしいなあ

笑顔咲きました

2011 年 7 月 31 日 日曜日

本日 思うところあって

ぶんぶんパフォーマンスショー 風船プレゼント倍増しでなく

いつもどおりにしてみました

ばんばん作りまくる てよりは ショーの中で 

何かしてくれた人とか こっちで指名して舞台に上がってもらって・・・て感じ

つっても 後半に 風船プレゼントはたくさんしましたさ・・・先方のご注文でもありましたし

延長しても たくさんの人が にこにこしてくれるけれど

やはりかならず 全員てわけにはいかなくなったりして

がっかりさんは 発生してしまうのでした

ならば やはり がっかりにも 納得いってもらわねばならぬわね

・・・てことで ショー時間が終わったら おわり に しちゃいました

ううすまん

でも 残念だけど またね~・・・てな ニコニコなお別れが多かった・・・よね

本日の控え室ご一緒さんは チアリーダーのチーム「CLAPS」さんたち

小学生~あたりの めんこい おねえちゃんたちでした

でも ガッツり体育会系

外で練習して お部屋でも練習して

先生の叱咤がとび 反省して 励ましあって・・・青春だわ

かつて 骨髄バンク登録推進イベントのなかでも 何度か ご一緒したことあるチーム

彼女たちの舞台のほうが 早く終わったので

わたくしの 二回目のショーを 見てくれたメンバーさんもいて

終わってから かあさまともども 声かけてくださった

「練習のときに お部屋の場所を空けてくださったそうで ありがとうございます」深々とおじぎまで

あああ そんなこと どうでもいいのにきちんとかえしてくださるなんて

こちらこそ 生の練習かぶりつきでみせてただいて ありがとうございます~なんて

わけわかんない おやぢみたいな返事しながら

精神も育っているのね・・・なんて思う

復興の応援に もってこいだったね ありがとね これからも たくさんの人 Cheer(元気付け)してね

うしのりまき

2011 年 7 月 30 日 土曜日

あんちゃとおれのたのしいじかんをじゃますんな・・・てな耳いままで あまり 視界の邪魔したりしなかった うっし~

あんちゃが 読む新聞の上に のさり と 横になり

「かまってくだたい」 あぴーる

相変わらず あんちゃの犬状態というか かれらの蜜月は 続く

くるくるっと巻かれても

かまってもらえている うれしさか

目を細めて 落ち着いていたりする

よかったねえ

こんな 愛情が行き来する姿は 見ている人も和むものだ~

こころゆさぶられるおみせ

2011 年 7 月 30 日 土曜日

本屋 文具店はもちろんのことですが

D.I.Y.ショップや 作業着その他の大工さん左官屋さん御用達の店も 琴線かき鳴らされっぱなしなのでした

自分の持っていない 専門分野への憧れ高じて

うっとりながめて せめてグッズだけでも・・・などと買い込んでしまい

そのうっとりを さらに形にするべく 舞台で使ってみたりする(工事ヘルメット カラーコーン 誘導ライトは 一昨年 ジャズダンス舞台のゲストで マイムさせていただきました)

いわゆる コスプレに走った感じですな

今日 パフォーマンス仕事の帰り

そんな 琴線かきならし店「ダブルストーン」によって

営業用 白手袋と 運転用 皮手袋購入

あやうく レジ横の 衛生帽ほしくなりそうな気持ち・・・ぐっと我慢

んで 用もないのに「仕事人」と「棟梁」なんて書いてある 千社札みたいなシールまで購入(千社札好き♪)

るるる なんて 店でようとしたら

入るときよく見なかった入り口の張り紙

今や あちこちの店に張ってある「東日本大震災で 被災されたかたがたにお見舞い申し上げます」ではじまる 見慣れたもの

でも「被災されたかたがた 今も復興に日々つとめられるかたがた」を 労うものだった

ああそうだ ここは 汗水流して 現場に行き来されるかたがたが 多く 出入りするところなのだ

門外漢気分満載 浮かれて申し訳なかった

なんとなく ふかぶかと お辞儀して 辞す

今も 昼夜問わず 立ち働かれているかたがたに 感謝

再び引越し

2011 年 7 月 30 日 土曜日

たんとおあがりくださいませ柚子小苗木に引越ししてもらっていた ナミアゲハ終齢みどりちゃん

帰宅後覗いたら その鉢も 丸坊主

あああ 食欲旺盛でやんの

さきっちょに これから大きくならんとす てな

ぴかぴか若葉の 赤ちゃんぽいものが見えるけれど

これじゃ足りないわなぁ

んで 一時期 ヒヨドリのねらい目になってしまっていたらしい 柚木に

やむなく引越しさせてみる

ここしばらく 幼ちゃん いなかった木だから ノーマークになっているといいなあ

なんてなこと 思いつつ

どうか無事でいてちょうだいな と したの奥のほうの 葉っぱに そっと乗せた

なんぢゃなんぢゃ!?てなかんじで うにょうにょしたあと

葉っぱの端っこ ふんふんやりだした

気に入ってくれたらいいなあ

ぶんぶん鼻の秘密

2011 年 7 月 30 日 土曜日

可燃性です気をつけて別に内緒にしているわけではないのですが

ショーをやっているときなどに お子達に「ね~ 鼻どうなってんの?」と 訊かれたときは

ふっふっふっ 生えてるんだよ なんてなことをいって 煙に巻いたりしてます

三善 という 舞台メイク用品メーカーの 「スピリッツガム・プロ」てので つけてます

化粧品には ぶ~たれ文句言う 柔肌!?なのに

このエタノール ロジン カウリコーパルでできた 揮発性の匂い・・・シンナーみたいな感じの きつい薬品にゃ 寛大なのね 不思議

あ でも 鼻は 顔の中で 一番丈夫で 老化せず 成長し続ける肌だって聞いたな(ほんとか?)

メイク仕上げの最後に 鼻ドッキングするのですけれど

このぷんとした匂いで 変身完了する感じ

いわば スイッチ臭ですかな

それぞれの立場で

2011 年 7 月 30 日 土曜日

本日 三井アウトレットパーク仙台港にて 親子ふれあいパフォーマンスステージ 一日目

・・・つうても いつもの ぶんぶんショー 若干 風船プレゼント多目バージョンでしたが

お客様 こじんまりした感じで始まったに関わらず

後半 ばんばん増えていらっしゃって

すべてのお子たちに 風船行き届かず

泣いちゃう子もいちゃったりして 申し訳なさ過ぎ

二回目もあるから・・・つって 二回目にこれないお子には こそっと・・・と 

陰で作ってたら みつかって 並ばれてしまったりして

みんなで泣き笑い

あまり 勝手に 時間延長サービスするもんじゃないのだけれど

震災後 やっとこ先月 再開したショッピングパーク

「再開してから 今日は初めてきたんですよ~ ○ちゃん 楽しいの見られてよかったね~」

なんて にこにこわらうおかあさんたちもいたりするもんだから

今日はもう サービスしちゃえ てな気分にもなっちまったのでした

わたくしにできるのって こういうことなんだもんなあ・・・なんて 思いながら

次のショー(すんばらしい わざもの縄跳び・・・世界で賞とられたかたがた)の 邪魔になっちまいそうで はらはらしちゃいました

ショッピングモールの中は 丸ごと 以前にも増して きれいに整っていて

津波の傷跡は 見られなかったものの

従業員様たちの 控えるエリアあたりには 蠅捕り紙がぶらさがっていた

ここら辺は ほとんど臭いもなくなったし大丈夫・・・と 思いきや

やってきてますのね 震災後生まれまくっている 蠅たち

でも 従業員様たちの励ましあう 寄せ書きなど 胸が熱くなる

最近忘れかけていた 「やれることをやっていこう」を 着実にやっている人たちを見て

引き締まる思い

よ~し 明日もたくさんのお子達に もちろん 歳を重ねた おこたちにも

たくさんにこにこしてもらおっと

じめじめのろりな日

2011 年 7 月 29 日 金曜日

湿度高かったのもあるけれど

母 数ある飲み薬の 心臓のだか甲状腺のだかなんのだかわからないけれど

長く飲んでいると 副作用も出てくるからね・・・といわれたやつを

勝手に飲まないでみたら 今朝 大変に調子悪くなって

食べる元気はあるけど ふらついている様子 

それに呼応しただけではないけれど

父も 痺れがきたとか なんだか次第に元気ない感じになった模様

昼食準備までは 元気だったみたいなのだけれど

午前中は わたくしも 明日あさっての仕事の準備や

ちみっと 腰の辺りが 不具合になりませんように・・・な 微妙な感覚があったので

部屋でだらり と したり

急ぎ入用でもない 帽子など縫って のうのうとさせてもらっていた すまなんだす

んで夕食準備で 出動

あんちゃ 不安そうに 覗きこんできた

「なんか また妙なもの 入れたんじゃないでしょうね」だの いわれましたが

とりあえず みなさん おえ とも言わず 食べてくれたので

食後 炒り豆腐の中に あんちゃの苦手な トマトを入れましたこと発表

姿わからなく 味もそう主張してなきゃ つらくなさそうなので

今後も 採用すっかな といったら つらそうな顔された

身体にいいもの・・・て 考えてやっとるんぢゃ 食え~

・・・あ でも あまり熱とおしすぎるのも よくないもんかねえ

ちいと再考の余地ありだな

食後 いただいた マンゴーは みんなニコニコ食べていたし

あれやらこれやら 食べ物の力で なんとかなりますように~

さまよえる幼ちゃん

2011 年 7 月 29 日 金曜日

もう やすやすと臭角だしませんわ先日 わたくしに 臭液 ひっかけた

・・・つうか わたくしが うりうりさわったのが いけないのだけれど 

そのナミアゲハ幼ちゃん

終齢みどりになりました

んで 柚子小苗・・・葉っぱ 残り少ないとはいえ 

まだ 食べるところはあった

ただ もう一匹 孵化したばかりの感じの ちっこい 鳥糞幼ちゃんも ここにゃ くえるもんないな

同じ苗木についていて

むむむ どうしたもんか と 引越し考えて 迷っていた

が しかし 昼に また見に行ったら

みどりさん 別の植木鉢まで さまよって なにやら 偵察していた

蛹化するにはまだ 充分大きくなってないので

もしかして 鳥糞ちゃんに さっきの苗木譲ったのか?

でもそこは 桑の苗木の 植木鉢ですがな

余計なお世話ですけど 別の 柚子苗木&レモンかなんかわからんが柑橘系の苗木の鉢に移した

足の感触が ちみちみちみちみ・・・と くすぐったいのが 

いきてますいきてます・・・の 感じ

やけにうれしかった へへへ