きっとそんな時期

鼻毛 改め ゆびにんじん先日の 診察で 父

このままでは 10月に 仮ストマはずすの 難しいかも・・・といわれ

抗がん剤副作用の 手のしびれも まだ居残っているし ちいと ぐにゃけ気味

莫迦娘としては なんもできず

庭の 野菜でスープ作ったり

人参葉っぱで 手漉き紙作れねえかな?なんて すり鉢でゴリゴリしたと思いきや

あ・・・やっぱブラウス 人参葉っぱで染めてみる・・・なんて 風呂場でざぶざぶやりはじめちゃったりして(結構 すべて 台無し感)

呆れて かえって精神的負担を増やしちゃうか 気が紛れるかわからぬ行動とっちゃ 

うろうろじたばた

ま、そのうちまた よっしゃがんばっか て思って踏み出せるよね

この投稿は 2010 年 6 月 27 日 日曜日 18:39 に ブログ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 現在コメントは受け付けておりませんが、ご自分のサイトからトラックバックを送ることはできます。

コメント / トラックバック 2 件

  1. ぐりろたるぱ より:

    「そんな時期」ってありますね。

    いろんなことがうまくいかなくて
    八方塞りで、体調悪いし、部屋散らかるし。
    でも、階段を一番下まで下りたら
    また上るように出来てるんですね、人間って。

    そんな階段を何度も上がってきましたもの。

    あやこさんの階段が、もう少し下りが続くのか
    降りきったところなのかはわかりませんが
    ちゃんと上りも用意されています。

    夜中に東名高速走ってたら、静岡か愛知あたりで
    TOYOTAの工場が「GOOD LUCK」ってネオンサインを灯していました。
    遠くの家の灯りも、連なる車のライトも
    知らない人の世界のあかりと思っていたら、そのネオンだけは
    こっち向いてた。嬉しかったな。

    私もあやこさんに「GOOD LUCK」を灯します。

    • bunbun より:

      いつもあたたかいおことば ありがとうございます。

      今年の「うれしいたからばこ」のなかに ぐりろたるぱさんと 巡り会えたこと・・・が 入っています。

      しんどい とか思っても、甘甘な道しか選んでない わたくしの「下り」なんぞ 屁のようなもんばっかり・・・そう思えること自体 登ることができている 証でもありますが。

      ふがいない わたくしに 親以外でも 幸運を祈る灯を ともしてくれるひとがいるんだよ~ あたしゃしあわせもんなんだよ~と 笑っていることで 父も 気楽になっていけたらいいな そんくらいしかできない。

      確かな 灯り とどきました~