やるときゃやる・・・のかも

互いに 気にしつつぴちこさんに 点検・・・てな感じで 匂いかがれて

はじめは じっと我慢してる風の うし

でも うずうずっとして 遊びかにゃ~♥ と 喜び勇んで 諸手(前足)を あげてしまい

おまえとは あそば~ん!と ぴちのパンチ食らって すごすご退散する うし

・・・ちと 不憫。

今夜も 微妙な 距離感で 休んでた・・・らば

よそ猫侵入!ぴち うなる。

どうもわたくしの部屋、うしが し~しなくなったはずなのに 臭いと思った!

出動・・・というより しり込みして しっぽ狸状態で固まるぴち。

どんな猫か 姿見て 確認してから ぶくろうと(追い払う) そっと 廊下を覗いたら

でか!てな まだらもようの雄猫。

おいこらお前・・・と いうまもなく

こんこんと眠っていた うしが 横滑りしながら すんごい勢いで その猫に向かって 突進!

さすがの ふてぶて猫も 驚いて もときたみち(二階の 猫穴)へ 猛ダッシュ。

瞳孔開いたまま 毛が逆立ってるぴち その姿を じっと見送ってた。

これがきっかけで うしを 見直したり 仲良しになったり・・・なんて 簡単にはいかんだろうな。

明らかに ぴちへの態度と違う うしのようすに ちょいと 頼もしさおぼえた。

今朝 二階から降りる わたくしの姿に 何故か驚いて 廊下で滑って 尻餅ついたことなんか 忘れるくらいだ・・・

こんだあ 怪我しねえで 帰ってきてくれ~

この投稿は 2010 年 3 月 23 日 火曜日 00:03 に ねこ周辺 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 現在コメントは受け付けておりませんが、ご自分のサイトからトラックバックを送ることはできます。

コメントは受け付けていません。