2010 年 3 月 14 日 のアーカイブ

海の牧羊犬・暴力的問題提起

2010 年 3 月 14 日 日曜日

暴力団かよ!?

ひとんちの 食生活・文化もろもろの習慣・歴史を 紐解いたり した上での行為か?

「必要以上に命を奪うこと」は いいことではないけれど

正義と思い込んでいることを ごり押しする態度も いいことではないと思うが。

やり方 他に考えられないのかよ!? 馬鹿やろおお!

くじら・いるかばかり 庇うこだわりは その性質・能力?

信じすぎている人たちが 崇め奉る 宗教を 押し付けにやってくる「福音」という名の 暴力とか

世を よくするために・・・と 余計なお世話様「正義」で 破壊するとか

そんなことをよしとする国が ああいった暴力団以下の団体生んだり

暴力ドキュメンタリーに賞を 上げちゃってるような感じ?

・・・すまぬ 見ていないうちに 憶測並べてみました。

でも 昔から いるかだくじらだ・・・ばかり 騒がれて 槍玉に挙げられて

それで生活を支えていた町が 人の生活が がたがたになっていって

なんだか納得いかないまま、答えも見出せぬまま。

食べるために だけ 改良したり 育てている生き物については なんもなしでいいのか?

過剰に殺生して 無理やり輸出して儲けよう・・・て やり口は どうなの?

生きていくこと 食べることは 命をいただくことで

その命は どこからどこまでが いただいていいものなのかは

それぞれの 時と場合によって 違っているものなのだろうに・・・

うまくいえないけど

いまだに きちんとした答えは 見つけられないのだけれど

「間違ったことをやっていない」と 断言して 殴りかかってきた やつら

「世界への 問題提起・告発に繋がる」なんて 息巻いて 市井の人々の生活に 土足で踏み込んできた やつらに うなづくことはできない。

ううう 賞とった映画に関して「観もしないで」・・・とはいったけど 観ることによって

あんなやり方した やつらに 金がまわっていくかと思うと・・・やだ。 

にょろり・・・な日

2010 年 3 月 14 日 日曜日

休息の達人なんだか 心身 重力に引っ張られるまま・・・な感じ

母も 昨日のばたばた&薬のみ間違いあれこれに始まる ぐにゃけ状態

「昨日は 極限状態だった」なんて だから 頑張るなっつったのに!・・・などと

朝も早よから 昨日の総括なんてして ちみっと ささくれ気分になりそうだったので

本日は 和み休日にしましょうか・・・と 

父にも治療に集中してもらう・・・てことで 行くのを お休みして(麻酔効かせていても 呼びかけることは プラスになる・・・という思いと 呼びかけて満足するのは 自分だけじゃないか・・・という思い せめぎあう)

ぼんにゃりにょろりしまくり。

明日 確定申告最終日・・・の準備に当てるはずだったっけね ああ まただよ わたくし。

昨年は あんちゃの緊急手術直後 高額医療申請をしといた方がいいですよ アドバイスいただいて 市役所に駆けつけたら

おうちに 確定申告未提出者(わたくし)がいるので できません・・・といわれ

ひ~!なんつって あたふた 未完成書類持って 市の税務課のかたを 困らせまくったのだったっけ・・・しかも 9月。

ま、毎年 未完成書類で わけわかんないこと言って 困らせてますが・・・。

人のためなら 踏ん張りきかせて えいやっ!と やれるのにううう。

ま、いざという時の余力 残すのは 大切だもんね・・・なんていって

今年も ちみっと後に行く所存でござります。

あまりの だれだれさ加減に 母と あんちゃに 呆れられる。

母の キチンとさん と わたくしの でれんとさん を 足して二で割るといいのかも。

ずっと ぴちと 日向ぼっこしてるわけにも行かんので

本日 昼からは 炊事班として ゆるりと 出動

昼は パンだの サラダだのと ありものでなんとかしつつ

夜の分は 買出しへ。

耳石ねらいで サヨリ丸ごと一尾(目論見はずれ)10枚に?下ろして、柚子塩焼き(頭としっぽは 煮てみた)。

ひよこまめご飯・・・なんて 思いつきで炊いたり

春の香り 独活の味噌和え 

季節無視 茄子と 油揚げの炒りもの

朝の残りの しめじと豆腐の澄ましを なめこの味噌汁に再利用したり

あまりに適当だったとはいえ 好評だったし

とりあえず エネルギー充電と休息にはなったかも

と、母の ほどけたような和み顔見て ほっとした。