生きている星の上

転びませぬ地面の中で 何かか 移動したり 収まりをつけようとしたり

まだまだ 完成形ではないのかな?

尻の下で ずずずずず・・・と 身震い・身じろぎのようなもの

と思ったら 地震だった。

あんちゃとふたり 茶の間にいたので

達磨が落ちぬように 棚の上を見たり

早めに休んだ ははが 慌てて 飛び起きてこないといいな とか

病院は大丈夫だろうか

お出かけ中の ぴちやうしは 大丈夫だろうか・・・と 

思いが 地震の 波紋のように 周りへ広がっていった。

震源地の近くばかりが 揺れが大きいわけではないのだね

それぞれの地盤の硬さ 緩さも 関係あるんだな

なんてこと思いつつ 

思いも あちこちまだらに広がる。

みんな 無事でいてくたされ

この投稿は 2010 年 3 月 13 日 土曜日 22:12 に ブログ カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。 コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメントをどうぞ