2010 年 3 月 12 日 のアーカイブ

懐かしいみち

2010 年 3 月 12 日 金曜日

丸舘中学校へ 行ってきました。

校内に入るのは 何十年ぶりだろう?

中学あたりで 作曲コンクール・・・てのに参加した時 以来かな?

丸森は 縁のあるまち 第二のふるさとみたいなところ。

じいちゃんの実家(小斎)があったり・・・ひいじいちゃんは 町長やってたとか 

小・中学校まで わたくしの本籍も 丸森になってた。

以前 河合音楽教室・丸森教室講師やってたことあったもんで

週一回は 通ってたんだよなあ。

お世話してくださった 母さまがたの 素敵なことといったら・・・

あれこれ 気遣ってくださって なんかもう 痒いところに手が届く・・・なんてもんぢゃなく

かいていただいて「あ・・・そこ かいていただくと すんごいきもちいい」みたいな 細やかさ・・・なんか 伝わんなくてすんまへん。

わたくしが くだんない 与太ぐだぐだ 並べても

きらきらした目で「わぁ♥」なんて・・・ほんとに 始まる前から 和ませていただきました。

ああいう 何かに対して 心を開いてくださる、なんだろなんだろたのしみたのしみ・・・なんて 面白がってくださる方々の お子ったら しあわせだろなあ。

ショーも 講習会も お子達の すれてない ほんわかした感じに助けられ

わたくしのほうが 楽しませてもらっちゃいました。

なんか もっと じっくり仲良くなりたいなあ・・・

なんて欲張りなことまで思った

ありがとうございました~。

びっくり!エンコード

2010 年 3 月 12 日 金曜日

わたくしのパソ

韓国語のメールを打つために 以前 なんにゃらかんにゃら 設定だか ダウンロードしてあるのですが

ブログでは 日本語しか打てないみたいだ

・・・てこと 前に やってみて わかった気がしてたのに

さっき 一個前の ブログで「ユジャ茶」を 韓国語で打てるかな・・・なんて 性懲りもなく考えて 

「エンコード」ちう 言語表記ツールを いじってみたら

「そんなことすっと 今打った 文章 チャラにすんぞ」みたいな 脅し文句が 出た。

ああやっぱり、すまんすまん・・・と キャンセルしたはずが

投稿更新したら 一瞬 箱やら 見たこともない 記号・文字の投稿になった

ひゃ~!

復活できないかも・・・と 思いつつ、あちこちいじったら とりあえず 日本語表記に戻った。

でも いつもと 編集画面の 文字サイズが 若干違って 怪しい。

ま、この時間ならまだ 誰にも気付かれまい・・・と  思ったけんど

カウンターの数が 2,3増えていたので

もしかしたら うっかり のぞいて わけわからん 記号のブログ 目撃した方も いらっしゃるかも・・・すみません。

いやいや それよりも 今後ずっと ちゃんと 表記されんのか 怪しい

なんかあったら ナイス彫刻家 山中環様に またもや SOSするかな。

まったく いつになったら 使いこなすんだか・・・

柚子砂糖

2010 年 3 月 12 日 金曜日

最近 うちのまちの 地場産品売り場でも 出ている「柚子茶」

韓国名産の「ユジャ茶」みたいに 熱通して 飴化されているもんとは違うみたいで

味わいが どうにも 柚子茶というより 柚子砂糖・・・そのまんまぢゃが!

なもんで お湯入れて飲むのに 今ひとつ 気分が 盛り上がらず いただいたものが 食卓上で 風化しつつあった。

が、しかし 自家製ヨーグルトに さら・と かけたら ちょいといい感じ。

ヨーグルトに 砂糖なんてかけずとも・・・と 思っていたけど

疲労感で ぐったりな時には こんなやさしく甘いのも いいかも。

あと、高校生くらいの時に 隣の席の しなちゃん(今はお医者になってる)がよく食べてた トーストにバターと じゃりじゃり砂糖が塗ってあったタイプのやつ(山崎ものか?)

あれを 思い出して バターもしくは マーガリンに 混ぜて練って トーストに塗ったら これもまたいい感じ。

ただ じゃりじゃりを楽しみたいがために 溶ける前に・・・と わしわしっと 食ってしまうので 早食いになる恐れ大!

ま、ほどほどに。 

訂正~はるがきて~

2010 年 3 月 12 日 金曜日

先日 ブログにも のっけた

まどみちおさんの「はるがきて」の歌詞の 二番

さっくりと まちがっておりました すまなんだす。

訂正しておきましたが 改めて 二番・・・

♪ はるがきて 

めがさめて

くまさんぼんやり 

かわにきた

みずにうつった いいかおみて

そうだ ぼくは くまだった

よかったな ♪

でした。

「かわへでた」「そうかぼくはくまだった」・・・と表記してしまってたのでした。

誰かの作品は 失礼の無いように・・・と 気をつけて

確認するのに

いつも口ずさんでいたもんだから うっかり自信持ってしまいました。

今日 午後のおやつ前に 壁絵の前で歌ったら

はじめ「?」て感じの お子も だんだん「そうだったのかぁ・・・」と にこにこしてきた。

うろ覚えでも 一緒に 身振り手振りで歌ってくれて

しまいにゃ お昼ねから 目覚めたばかりで ちゃんと自分が誰だかわかるかなあ

なんていいながら

♪はるがきて~めがさめて~・・・あなたはだれだっけ?♪ と 訊いて回ったら

みんな 嬉しそうに 自分の名前を 言ってくれた。

♪よかったな~♪ と 応えると

もいっかいもいっかい!とリクエスト あちこちから。

今日のところは おやつ食べられなくなっちゃうから これまで~と 我慢してもらった。

ほんと、みんなが それぞれの 自分で よかったなあ。

「番茶」は「ほうじ茶」

2010 年 3 月 12 日 金曜日

うちで「ばんちゃ」といって 飲んでいるのは

全国的には「ほうじ茶」と 言われているもんだ。

『秘密のケンミンショー』て 番組で 北海道の人たちが 同じように「ほうじ茶」のことを「番茶」といって 飲んでいる・・・と聞いた。

みんな 間違いだの変だの言ってたけど

北海道では、うちでは 間違いぢゃねえんだよ・・・など つぶやきつつ

日本は 細長いなあ・・・と思う。