2010 年 3 月 8 日 のアーカイブ

今度は大丈夫かな

2010 年 3 月 8 日 月曜日

昨日 ずっと げろちち(げろぴっち・・・もじりました 乱暴な言い方 すみませぬ)だったもんで さすがに 心配しまくったけんど

本日 病室行ってみたらば 瞼の開け方の 勢いもよく「おお」と 手を上げた。

「いや~昨日はほんとに ひどかった」・・・わかるよ 永遠に続くかも・・・て勢いの吐き気 見てても 大変だったもん。

どうやら 右肩の筋肉痛は 昨日 ちちの 吐き気の度 背中ぐぐと 押して支えた名残だわ。

まだしびれている というちちの手をマッサージしていたら

「ところで 持って来い・・・て言ってた 紙おむつ、どうした?」

以前 手術後一瞬使って 残ったやつ まだ大分あるのに

今回の手術後 病院から何枚か 借りて「今日あたり返します」と 言ったから頼む・・・とははに頼んだはずと。

それ聞いて はは 「あっ!」と しまった顔で「わっすれた~」と べろ出し ちち渋顔。

急を要する話でもないし、忘れました 明日にでも・・・と 言えなくもないことではあるのに

わたくしが 一時間くらい病室いたら 後は 仙台の仕事へ・・・と 言ってあったのを ざっと計算して 往復で一時間はかからない・・・と読んでか

「今なら間に合うから うちに戻って とって来い」

いつもすまないねえ・・・て感じだったのが一転して ちみっと 人使い荒いさんに変身

ま、元気になったって証拠ね うれしうござんすよ。

約束したことは守る、世話になった人に対しての 義理は欠かさぬ ちちらしい

「寛(あんちゃ)に ばっかり言えない・・・忘れてばっかりだぁ」と ちょい落ち込み母

しかも わたくしが 仕事に間に合わないのではないか・・・なんてことまで はらはらしはじめ

充分間に合うようだし、ちっとばかし遅れたって 誰かの命に関わるこっちゃないんだから あ~たが 焦ってどうするよ・・・と なだめると

今度は 余裕かましすぎる わたくしの いいかげんさを 嘆きそうな勢い・・・落ち着かんかい!

まだ管繋がってるくせに「この分だと あと 五日くらいで」なんて勝手な自己判断し始まった ちちを笑いつつ

なんにせよ あの勢いなら 何とかなりそうだね・・・と 少しほっとしながら

封印のはずの リッターチョコ一個 ははと食べた。

オラオラひよ

2010 年 3 月 8 日 月曜日

縄張り争いの季節

今 庭に来ている 鳥様界でも 始まりつつある。

あんちゃによれば、現在来ている ヒヨドリのつがいのうち 一組が 大層乱暴さんな模様。

冬は 比較的 友好的だったのに

鶫・椋鳥あたりの 自分と同じくらいの大きさの 鳥に対して「どかんかい おらおら!」になり 

次第に ハクセキレイ・雀・ジョウビタキ・四十雀あたりにまで・・・。

これから 如何に餌を獲得しようか・・・と 工夫しているような 雀子さんの おとり作戦やら

如何に 効率よく食べてもらえるか 撒き方工夫する あんちゃの作戦やら

蹴散らしに躍起になって はかはかに 息荒くなったりする ヒヨドリの ちょいとアホっぽい姿やら

また 春の風物詩を 見ることが出来るんだわぁ♪

富栄養畑

2010 年 3 月 8 日 月曜日

富栄養・・・てえと 川の水問題で ちょこちょこ出る 言葉だったか

今 うちの ちみっちょ畑が こんな感じ・・・川の洗剤公害とは違うけど。

生ごみEM堆肥化させて ばんばん 撒いているのだが

昨年から 森家 病院出入り祭り開催中なもんで、畑耕したり 種まいたり まめにしておらず

作物のほとんどない 畝ばかりが 肥えてゆく。

踏み心地最高の ふかふか土。

んもう 今や ハコベやオオイヌノフグリばかりが 真緑の分厚い葉っぱ繁らせて

新種の野菜みたくなってる。

山野草食いも 好きだけど、こればっかりじゃねえ・・・。

今年は 畑構い 少し請け負うかな

ちちも しばらく 畑復活無理だろうし。

「あんた あんまり家にいないし やりっぱなしで 大変なことにされそう」なんて 信用無いから こっそり・・・ね。